FC2ブログ
  • RecVee
  • FUNLUCE
  • CCL通信
  • くるま旅
  • JRVA
  • RVPARK
  • 道の駅
  • スーパー銭湯全国検索
  • 全国オートキャンプ場ガイド
-------- :

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-04-25 :

キャンピングカーの改善に最終は無い  431話

以前のブログで「改善もいよいよ最終段階か」などと書いた事をここで訂正する。なぜならキャンピングカーライフをより快適にしたい気持には終わりが無い事に気付いたからだ

そこで今回の改善は、夜暗なって帰宅した時などに我が家では駐車スペースに止めるためにバックで右折しながら止めている

その時に花壇ぎりぎりに左後輪を近づけてそこから一気に右折するのだが夜は暗くてその見切りが出来ず苦労していた

そこで今回は後輪フェンダー内にドッグライトを付けることにした

先ずは、Amazonで12V 防水LEDテープ 5mってやつの購入ボタンをポッチッ。それがコレだ↓

DSC06308.jpg DSC06310.jpg

両端にはリード線が半田付け済みで3cm間隔位にあるマーカーをハサミで切って使う

私の場合は左右両フェンダーとバックカメラの照明にとリアバンパー下にも、そして余った分はサイドオーニング下に取り付け合計4か所になった。なので2本は防水テープをカッターナイフで剥がしリード線を半田付けした

ドッグライトとリアバンパーライトはバックするとき以外には使わないので電源はリアにあるバックライトの裏のリード線から二股端子で供給する事に

DSC06311.jpg DSC06321.jpg

最初から貼ってあった中華製の両面テープは怪しいので剥がし日本製のテープに貼り替え早速、両フェンダーとリアバンパー下に貼った

DSC06322_20150426074716847.jpg DSC06323.jpg

そして1m位余ったLEDテープはポーチライトから電源を供給しサイドオーニング下に貼りこんだ

DSC06318.jpg DSC06329.jpg

施工も順調に進み辺りが暗くなるのを待ち早速LEDの点灯!!!

DSC06327.jpg DSC06330.jpg

勿論、球切れも無く思ったより明るくバックカメラも後輪の見切りもバッチリだ!(バックギアーに入れた時にしか点灯しないものの、ただ何となくヤンチャなお兄さんたちが車の下を照らしてる感とオーバーラップするのは私だけだろか?)

DSC06338_20150425143738eaf.jpg

このライト達は車検上少し問題があるがその時は上から光を通さないテープで覆うか剥がせばいい。それより、自車をぶつけずタイヤを側溝に落とさない事の方が優先されても良いと思う

防水タイプの物だったが念のためクリアーコーキング材で軽く仕上げた

それにしても、このLEDテープって安くて長さも自由で便利な物だ感心。後はLEDの寿命だけが心配だ

LEDテープの購入時は価格だけではなく購入ユーザーの口コミ(カスタマーレビュー)を参考にしよう

そして次回ブログはコレ↓を使ってアッと驚くウルトラ改善をリポート予定

キャプチャ






PS.
我が家のガレージ前に自然ばえの藤の花が全開だ!!!
DSC06377.jpg

ぴかぴかに晴れたのでパティオの鉢植えも手入れしてみた

DSC06378.jpg





ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 
できましたらコチラ  もクリックお願いします 

キャンピングカー ブログランキングへ

キャンピングカーランド ひできカンレキ+3 だより






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Secret

↑トップへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。