FC2ブログ
  • RecVee
  • FUNLUCE
  • CCL通信
  • くるま旅
  • JRVA
  • RVPARK
  • 道の駅
  • スーパー銭湯全国検索
  • 全国オートキャンプ場ガイド
-------- :

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-05-22 :

キャンピングカーのトイレにウォシュレットはいるか? 437話

我キャンピングカー「グランヴィラ」の車内後部にはトイレ兼シャワールームがある

DSC06528.jpg

シャワーは4月以降暖かくなってから数回使用している。でトイレはと言うと「小」は毎度使用しているが「大」の方はもっぱら道の駅かコンビニのトイレを拝借している

それは「小」だけなら汚物タンクの排水は簡単だが「大」の方は自分の物とはいえやはり抵抗がある

しかし、緊急時だってあるかもしれない。そんな時はカセットトイレを使うだろうが問題は家では何十年も使い続けてきたウォシュレットが装備されていない事だ

そんな事を漠然と考えていたところ、会社の商品棚の片隅にもう10年くらいは置きざられていたと思われるこんなパーツを見つけた

DSC06527.jpg DSC06506.jpg

セットフォード社のパーツで「ウォーターセーバーキット」と書いてある。どうやら便器内にこびりついた「大」を洗い流すためのピンポイントシャワーなる追加パーツの様だ

その時にひらめいた事は「うん、これなら本来の目的はともかくもウォシュレットにも使えそうだ!」

ただし条件がある。給水がタンクへ落とし込みの水中ポンプ型ではなく、圧力スイッチ付きの給水ポンプにより配水されている先止めタイプのキャンピングカーにしか使えない。当然どちらもヘッド部にON OFFスイッチがある物しかダメだ

DSC06510_20150521152434ebf.jpg DSC06511.jpg


早速、シャワーホースを根元から外し付属のT字バルブでホースを分岐し片方をシャワーヘッドに、もう片方をウォーターセーバーヘッドへと取り付けた ↓

DSC06514.jpg


作業時間は30分もかからずに終了。シャワーからの給水となるのでウォシュレット使用時に温水も出るという本格的な快適さが期待できる装置となった ↓

DSC06526_20150521152531ff0.jpg DSC06543.jpg

DSC06515.jpg


温水が出ても、それでもやっぱりキャンピングカーのトイレで「大」の用足しには使用したくないな~





PS.
「大」と言えば先日、太平洋ロングビーチでこんな大蛇の抜けがらを見つけ、財布に入れておくとお金がたまる縁起ものと聞き拾ってきた
DSC06474.jpg
(1,5m位の長さの代物だ!) 






ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 
できましたらコチラ  もクリックお願いします 

キャンピングカー ブログランキングへ

キャンピングカーランド ひできカンレキ+3 だより







トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Secret

↑トップへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。