• RecVee
  • FUNLUCE
  • CCL通信
  • くるま旅
  • JRVA
  • RVPARK
  • 道の駅
  • スーパー銭湯全国検索
  • 全国オートキャンプ場ガイド
2013-04-27 :

世界のPC事情の続編

前回、世界でPCの総販売台数が減少したって話をしたがその続きをしよう

これが一昨年の世界でのPCのシェアだ 

キャプチャ

その後、2012年2013年と世界中で激しいシェアの争奪戦が続いている

残念だが日本の各PCメーカーは携帯電話 スマフォ同様に番外だ!

今年に入ってからは米のヒューレットパッカードが中国のLenovoに首位を奪還されたようだ

PC業界では世界一のシェアだった米国のIBM はこの事業からいち早く撤退している

それは、どれほど現在利益が出ている中核事業であっても、将来の中核事業にはなりえないのならば(コモディティ化する)、速やかに撤退するということだ
 
いかにその決断を早くできるかが大変 重要だということである
 
IBM が当時世界一のPC 事業を投げ出した時に「もったいない」と言っていた人も大勢いたが、IBM は「PC業界はその内に他社との機能 品質の違いが無くなる」と予測していたのだ
 
結果、IBM にしかできないソリューションカンパニーとして生き残る道を選び、見事に事業転換に成功した
 
将来性のない事業に(中国などの製品と価格競争できない)しがみつく企業は勝ち残ることはできない

2004年そのIBM を買収したLenovoはシェアを一気にhp Dellに次いで世界第三位になった

追いかけるLenovoは自国に大市場があるし国家という後ろ盾があるが追われるほうは大変だ

その証拠に PC 事業にしがみついたhpが今どれほど苦労しているかを見れば明白だ
 
差別化出来ない事業にしがみついてしまい困っている企業は日本にもたくさんある
 
プラズマテレビ事業で早めの撤退が出来なかったパイオニアは、次のGPS 事業でも全く同じ道を辿った
 
十数万円するGPS 機器を販売していたものの、格安品が出回った市場では、世界標準は約4万円になり、ついにはiPhone・iPad が登場し無料でGPS が使えるようになってしまった
 
今、十数万円を出費して車にGPS 機能をつける人がどれだけいるだろうか?

(キャンピングカーのユーザーは遠出が多いため高性能の機種を付ける人が多いが・・)
 
SONY NEC panasonic sharpなど、日本の電機メーカーのほとんどが同じ状況にあるのではないか
 
経営不振で騒がれているsharpにしても、液晶テレビ事業にしがみついた結果が「3000億円の赤字」である
  
キャンピングカー業界はそれ程の競争にはさらされてはないが、自分たちが造ってる製品が常に他社との差別化や優位性を保てるよう努力を続けなければ、やはり生き残ってはいけないのだ!
 






ちなみに私のPCはAcer(COREi5搭載で¥37500)だって事でキャプチャ




PS.
世界事情のついでに  5ドルで買える世界の食糧






ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
皆様のワンクリックが次へのブログの書き込みのモチベーションになります
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 キャンピングカーランド ひできカンレキ+1だより










2013-04-24 :

PC販売台数が、過去最大の・・・

「世界のPCの販売台数が前年同期比で14%減少と過去最大の落ち込み」のニュースが流れた

調査会社IDCが2013年第1四半期のPC販売台数データを発表した
キャプチャ
これによると、第1四半期の販売台数は7630万台で、2012年の同期に比べると13.9%減少

これはデータを取り始めた1994年以降では最大の落ち込み幅となっている

IDCによると、2013年第1四半期のPC販売台数は7630万台で、4期連続の減少傾向を記録

減少幅としては、2012年第1四半期の販売台数が8864万台だったので13.9%の減少となった

事前の予想は7%台の減少だったため、予想をはるかに上回る勢いで市場が冷えているということになる

シェアトップ5のベンダーを見てみると業界最大手のhp(ヒューレット・パッカード)は昨年同期の1573万台から1200万台へ、販売台数が23.7%減少

市場シェアは17.7%から15.7%に後退した

第2位のLenovoは昨年が1171万台、今年が1170万台で、販売台数でいうとプラスマイナス0%

他のメーカーが軒並み数字を落としたため、シェアは13.2%から15.3%に増加した

これに続く第3位のDELL、第4位のAcer、第5位のASUSの3メーカーはいずれも数を落としていて、特にAcerは31.3%のマイナスと大きく販売台数が低下

順位はなんとか2012年第1四半期から変動なしで推移したものの、こでまではDellに迫る勢いだったものが、今やASUSとの距離の方が近くなっている

(前文より少し前のデータだが表にしてみると)

キャプチャ

スマートフォンとタブレットの勢いに押される中、新OSであるWindows 8の登場でPC販売台数の下落傾向に歯止めがかかることが期待されいた

しかし、その役割を十分に果たしたとは言えない結果となっていて、IDC副社長のボブ・オドンネル氏は「Windows 8は市場を加速させるどころか、PC市場の停滞に一役買ってしまった」とマイナス要因になってしまったことを指摘

「PC市場を再び活性化させたいのであれば、Microsoftはかなり苦しい決定をいくつも迫られることになるだろう」とコメントしている

ここ最近(1年3ヶ月)のPC販売台数の成長率。2012年第1四半期はまだプラスだったが、どんどんと右肩下がりになっている

なお、地域別で見ても全体的に減少傾向なのは変わらないが、アメリカではLenovoが昨年比13%増という好成績を残した

アメリカ市場のシェアは1位がHP、2位がDell、3位がApple、4位が東芝、5位がLenovoだが、今や東芝とほぼ差がないところまで来ている状態でだ

これから先、多種多様なOSのタブレットやスマートフォンが出てくる中で、PCはどれぐらい残っていけるのか・・・

去年からの液晶TVの落ち込み、今度のPCの前年割れといい家電業界も大変だ

どんなに最新で先端を行く花形産業でも必ず何時かはブレーキがかかる時が来るのだなァ

キャンピングカーはブームも無ければ花形産業でも無いのでゆっくりゆっくり売れていけばブレーキもかからないだろう事をと願う




キャンピングカーは文明の利器ではなく文化だ!って事でコレにてキャプチャ





PS.

大阪の地下鉄での車内広告 (シャレにならないが大阪らしい)
キャプチャ







ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
皆様のワンクリックが次へのブログの書き込みのモチベーションになります
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 キャンピングカーランド ひできカンレキ+1だより

















2013-04-21 :

我がガラケー 三度目の入院

皆さんは自分の携帯電話(含 スマフォ )の電話帳のバックアップを定期的にやってますか?

「今更、何を言ってるの?」って人もいると思うが、「バックアップて何すればいいの?」って人もいる筈

と言うのは、先日自分のガラケーが朝は使えたのに昼頃 急に液晶画面が真っ暗になって使えなくなった

今や携帯電話はライフラインの一つなので直に近くのソフトバンクに出向き修理依頼をした

対応してくれた女性店員は画面が真っ黒なのにSWを入れたりバッテリーを新品のに変えてみたりして何度も何度もチェックしていた

えらく入念に調べるな~と思っていたら「最近 携帯の中にある電話帳ってSDカードにバックアップしましたか?」って質問された

思わず「何で?」って聞くと「画面が真っ暗だと携帯の操作が出来なくなり中に登録してある電話帳が開けずそのためSDカードに移す事が出来なくなり総て消えてしまう事になります」と、のたまう

確か電話帳には300件以上登録してある。消えようものなら大変だ!

SDカードに電話帳のバックアップを取る何て知恵は無くその作業をやった記憶が・・?!

いや、しかし待てよ。そう言えば去年の秋にやはり液晶の画面にクラックが入りこのお店に修理に出した時、修理に掛かる数日間、代替器を借り その際SDカードに電話帳を一旦移した事を思い出した

結果、ここ4~5ヶ月に入れた新しい番号は消えたが大半の電話番号は消えずに済んだ

そこで、最初の質問の「SDカードかスマフォならPCに電話帳のバックアップを取ってますか?」

やり方は簡単で「ツール」を開き「SDバックアップ」の「電話帳」をクリックすればおしまい

SDカードを防水タイプにしておけば、水没時もOKだ!

今回これを知った私は最新の電話帳をバックアップしたSDカードを携帯から抜き取り保管した

他に毎月有料(¥105)にはなるが電話会社のサーバーに自動的にバックアップする方法もある



(ガラケーとはスマートフォンが出回る以前の日本の普通の携帯電話をオチョクッタ言い方で、世界が電話機能しか持たない時に日本の携帯電話だけが かけ離れて多機能に進化していった独自のケータイをガラパゴス島の孤立した進化に例えてガラパゴスケータイ 略して「ガラケー」と呼ばれている。これ等はスマフォを使い始めた人達が 自分たちの先進性を誇るが如く言い始めたのに起因する)








「備えあれば憂いなし」だって事でキャプチャ












PS.
命知らずの信じられない挑戦  ムササビマン







ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
皆様のワンクリックが次へのブログの書き込みのモチベーションになります
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 キャンピングカーランド ひできカンレキ+1だより













2013-04-18 :

ジュウゲンって?

おととい辺りから 日中は暖かいを通り過ぎ むしろ暑いTシャツでOKの5月中旬の気温だ

前回にも書いたがその時期らしい普通の気温がやっぱりいいと思う今日この頃だ

ところで、その言葉の意味を知ってか知らずか 呼び名がかぶった名前特集をやってみよう


「ボリショイ大サーカス」・・・ロシア語でボリショイの意味は「大きい」

「チゲ鍋」・・・韓国語でチゲは「鍋」 鍋鍋ってか~

キャプチャ

「クーポン券」・・・クーポンは「券」 券券ってか~

「襟裳岬」・・・アイヌ語のエンルム(岬の意味)から来ており岬岬となる

「フラダンス」・・・フラはハワイ語で踊り(ダンス)

「スキー板」・・・ノルウェー語でスキーは「板」

「アラーの神」・・・アラーは「神」

「イスラムシーア派」・・・シーアは「派」

「トリコロールカラー」・・・コロールが「色」
キャプチャ

「サハラ砂漠」・・・サハラはアラビア語で「砂漠」

「ガンジス川」・・・サンスクリット語でガンジスは「川」

他にも、ナイル川 インダス川 メナム川 メコン川 アムール川等 総て現地語で「川」

外国人が Mount Fujisan と富士山を呼んだら変だろ?

でもそれを今 知っても「チゲ鍋」はチゲ鍋「クーポン券」はクーポン券としか呼び様がないよね



これ等を重ね言葉と言うならば「重言 ジュウゲン」って言うのがある

例えば

(使っちゃまずい重言)

馬から落馬  馬に乗馬  頭痛が痛い  お金を入金する/出金する 返事を返す

尽力を尽くす  水で冠水  後で後悔する(「後で」は時制の意味で使われているが誤用)

呪(ノロ)いの呪文(ジュモン)



(英語との重複)

思いがけないハプニング  甘いスイーツ  昼食のランチ


(バカだと思われる英語との重複)

一番ベストだ!(ベストはすでに一番で「一番一番」となる)

よりベターだ!(ベターはより良いで「よりより良い」となる)


(強調の意味を持つ重複)

一番最初/一番最後  最後の切り札


(本来は誤用だが、すでに使用が定着しているもの)

元旦の朝  過半数を超える  被害を受ける/被害を被る  ○○感を感じる 射程距離






かの如く日本語は難しいぞって事でキャプチャ






PS.
この後どうなったのか やたら気になる写真

キャプチャ







ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
皆様のワンクリックが次へのブログの書き込みのモチベーションになります
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 キャンピングカーランド ひできカンレキ+1だより














2013-04-15 :

鼻ムズムズの原因は?

今日は4月中旬だ!

ところが、ここのところ天気予報を見ていると、これまで4月なのに3月上旬並の気温とか、5月上旬並みの気温とかで、その時期並と言われる日のほうが少ない

それだけ今年の春は気温差は大きい日が続いた

原因は大陸からの冷気の進入、太平洋側からの、暖かい空気の進入によって日によって10℃以上の寒暖差が出てしまうのだ

以前は、日によってこんなに激しい気温差は無かった気がする

一年を通じても40℃近い灼熱の夏 氷点下の日々豪雪の雪国など測量以来の「初」が続く

この安定しない気候 気温はどうやら日本列島上空に流れているジェット気流の蛇行によるのが原因でその蛇行振りが近年大きくなっている

キャプチャ

この気流の大きな蛇行は、いわゆる地球温暖化と関係あるのか?

それとも地球の長い歴史で見れば普通の出来事なのか?

何が原因か分からないが、電気代も値上がっている中、この夏は例年並みの気温であって欲しい







この時期花粉だけじゃなく一日の寒暖差もクシャミの原因だ!
まだまだティッシュが手放せないぞ!って事でキャプチャ





PS.
「ティッシュ」って書いたが tissue なので正確には「ティシュー」が正解だ!

キャプチャ








ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
皆様のワンクリックが次へのブログの書き込みのモチベーションになります
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 キャンピングカーランド ひできカンレキ+1だより














2013-04-11 :

プラセボ飲料? 何な訳ないよな~ ミネラルウォーター

水道水とミネラルウォーターと湧き水で一番美味しいのは?

正解・・・勿論、湧き水です

以前、東京都消費者センターは一般の人達を集め ある実験をやった

それはミネラルウォーター32銘柄中、沸騰させ冷やした水道水とどれくらい識別できるのか?

その結果、識別できたミネラルウォーターは、たったの4銘柄しかなかった

つまり、沸騰させ冷やした水道水とミネラルウォーターの味の区別ができないものが多かったのだ

キャプチャ

国が決めた食品衛生法により、日本で販売されているミネラルウォーターは、85℃以上で30分間、熱処理をしなければならない

結果ミネラルウォーターは熱処理をしているために二酸化炭素などが損なわれ、皆同じ味になり美味しさが奪われているのではないか?と考えられる

一方、熱処理をしていない湧き水は、二酸化炭素が豊富に含まれるために美味しいのだ

騙されたつもりで一度でいいから美味しいと言われる湧き水を調べて現地まで行って飲んでみてください。もう絶対 水道水はおろかミネラルウォーターにでさえ戻れなくなる事 うけおい!

ちなみに、我が家では飲み水としては当たり前、お茶はもとよりコーヒー味噌汁 ご飯 カレールー等 体に取り入れる総ての水はこの湧き水である
DSC02240_convert_20120207180740.jpg
そして市販されているミネラルウォーターの各種をブラインドテストをするとその味にほとんどかわりがないのだ

味が違って感じるのはそのCMとか、その商品名などからのイメージから「美味しい」と信じて飲むからだ(飲むヒアルロン酸と同じプラセボ効果か?)

水道水の中には水を腐らせないために塩素が含まれている

この塩素が水の味を損ねているので、水道水を美味しく飲むためには、5分ほど沸騰させればミネラルウォータと何も変わらなくなる

(この煮沸により浄水場で塩素剤添加後に発生する発ガン性があると言われる総トリハロメタンも取り除く事が出来る)

ちなみに国が決めているミネラルウォーターに対してのガイドラインでは水道水でも熱処理すればボトルに詰めミネラルウォーターとして販売しても とがめられない

まァそんな訳で極寒の冬も灼熱の夏も月に1度は必ず湧き水汲みに四輪バギーかミゼⅡで岐阜県山中に出かけているのだ!

その量は前回の水汲みでは 20ℓx8=160ℓ プラス 4ℓx8=32ℓ でトータル 192ℓ と重量で言えば 200kg と大量だ!

DSC02238_convert_20120207180516_20120207181141.jpg

DSC02566_convert_20120419180450.jpg









湧き水探しは楽しいぞ!って事でこれにてキャプチャ








PS.

音楽コンクールじゃなくて 変顔コンクールじゃないの~ って写真

キャプチャ







ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
皆様のワンクリックが次へのブログの書き込みのモチベーションになります
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 キャンピングカーランド ひできカンレキ+1だより














2013-04-07 :

「最新 最高よりも 最適を」

前回、弊社の子会社で中国は遼寧省の大連市内 自動車保税区にあるファンルーチェ社の話をしたが、今回もう少しだけ追加で紹介をしよう

タイトルにある社是(シャゼ)の「最新 最高よりも 最適を」だが、コレだけ聞くと何となく消極的でチョットだけネガティブな社是に聞こえなくもない

キャプチャ

コレをブレイクダウンして解説するとこうだ

「最新」コレは新製品を出していかなければならない製造業では常に取り組まなければならない社運をかけたテーマだ

しかし、それには成功もあるが常に「失敗」のリスクも伴うし開発に大きな費用も掛かる

「最高」コレはより 高みを目指し、より良い物を造りたいとの思いはメーカーなら当然

しかし、それはお客様が望んでもいない「オーバークォリティ」になり手の出せない高価な製品になってしまう危険性がある

そしてファンルーチェが目指す「最適」とは「最新」というリスクを伴わず「最高」というオーバークォリティにも陥らない「今までの経験で今ある物を煮詰め、よりお客様の望む物を望む価格で提供していく」 そうなのだ! 「適価」がファンルーチェのテーマなのだ

必要にして充分な設備を有し価格と内容が、それ以上でもそれ以下でもなく正にお客様が納得の価格が「適価」なのだ

CPが高い コストパフォーマンス良い 費用対効果が優れてる(総て同じ事を言ってる)コレがただ安いだけではなく内容に対して出費が少ないのが「適価」なのだ

ここでちょっとだけファンルーチェを写真で紹介しよう

DSC01711_convert_20111219083221.jpg DSC01767_convert_20111219081935.jpg
手前の3階建が事務所 縫製室 食堂で右写真は北側から撮った工場棟で奥にセレンゲティが見える

そしてファンルーチェの忘年会 平均年齢20歳代の若いスタッフ達
DSC01874_convert_20111217231208.jpg DSC01877_convert_20111217231420.jpg

今現在、日本のキャンピングカービルダーはバンコンはともかく、手間の掛かるキャブコンの生産は人件費の安い海外(中国 タイ 韓国)で生産されている物が多い

しかし、そのほとんどがリヤのキャビン部分だけを海外生産しコンテナで輸入し、ベース車との合体組み付けは日本で作業されてる

そのため、どうしても世界一高いと言われる日本の人件費 地代家賃が販売価格に加算されてしまう
(これではチャイナメリット(コストダウン)は半減してしまう)

今現在、日本のコーチビルダーにおいてはファンルーチェだけが全てのベース車を名古屋港から海外(大連)に送り出し、日本に戻ってきた時にはほぼ 98% の完成車で名古屋港に陸揚げされる

又、大連工場での内製率はほぼ96%で信頼のおけない外注は一部生産の間に合わない物だけに留めている

その事から分かると思いうがキャンピングカー製造に関わる総ての工程(FRP製作 鉄工 木工 家具製作 縫製 電工など)を自社工場内で製造製作している。この事もコストダウンに大きく貢献している

そして何と日本側ではこれらのキャブコン(セレンゲティ パタゴニア ヨセミテ)の生産に関わる工場もスタッフも無しで
ファンルーチェ製のキャンピングカーの製造原価には日本人の人件費は on されてない

但し名古屋においては陸揚げ後のPDI(Pre Delivery Inspection 納車前点検)に関わる作業は名古屋キャンピングカーランドのスタッフ全員が日々の営業のかたわらでおこなっており、専業スタッフはいない

勿論、総て中国任せでは心配なので、会社管理や品質管理のため一名だけ日本人の社長が弊社からの出向で常駐し日々生産に目を光らせている

ここまで徹底して初めてチャイナメリット(コストダウン)が100%発揮され、海上輸送費を差っ引いてもお客様へは販売価格で還元できるのだ! (勿論チャイナリスクも常に伴うが)

このシステムが、ファンルーチェがキャブコンを日本市場に「適価」で販売供給できる秘訣(秘密)なのだ

この「適価」を一目瞭然でお客様に理解して頂くため弊社では値引きを前提にした販売価格の表示はしておりませんので、あしからず・・・




明日、4月8日は「タイヤの日」です

キャンピングカーのタイヤのバーストが夏に向けて増えてきます(高温に弱い)

キャンピングカーは常に(駐車時も)乗用車に比べてタイヤに負荷が掛かってます

乗用車ならまだしもキャンピングカーでのバーストは大事故にも繋がります

お出かけ前には必ずタイヤの空気圧を計る癖を付けましょう
(適正空気圧は燃費にも貢献します)





ファンルーチェはただ安価ではなく充実内容の適価を目指すって事でキャプチャ






PS.

こんな写真を見つけた(笑ちゃうしかないね!)

キャプチャ







ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
皆様のワンクリックが次へのブログの書き込みのモチベーションになります
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 キャンピングカーランド ひできカンレキ+1だより












2013-04-04 :

欧州車(キャンピングカー)の販売をいよいよ再開か?

2013.3.25 21:24 [自動車産業]
日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)交渉
 では、自動車をめぐる関税や規制緩和が焦点だ。日本の経済界は、ライバルの韓国がEUとすでに自由貿易協定(FTA)を発効していることから、EUの自動車関税引き下げへの期待は大きい。一方で、EU側は日本で自動車を販売する際の認証基準の統一などを求める見通し
これに対し、EU側は、日本独自の認証基準など「非関税障壁」を取り除くよう要望している。欧州メーカーが新型車種を日本で販売する際、一部車種を除き書類審査やサンプル車両の提出が必要だが、これを欧州が参加する国際的な安全や環境の認証基準と統一。欧州メーカーが自国で認証を受ければ、審査なしで日本に輸出できるように対応を促す

先日、こんなニュースが流れた

弊社は以前、欧州、北米等 数社から日本仕様にしたキャンピングカーを輸入販売していた

キャプチャ キャプチャ

その後それらのキャンピングカーは数年間、お客様に支えられ順調な販売が続いた

しかし、その数年後日本の俳ガス規制が厳しくなり欧米からの輸入車はこの基準をクリアーして登録するには相当なリスクが強いられた

輸入台数が多い乗用車ならそれらをクリアーにする方法は幾つもあった

だが、ベース車がトラックで数十台しか輸入していないキャンピングカーは一台一台の持ち込み検査で、尚且つ高価な触媒を装着し、しかも検査合格率は低くそこに掛かる費用はお客様への負担となる

弊社では「適価で良い物を」がキャンピングカーを輸入販売をする基準になっていたので上記の様にリスク(含、価格)をお客様に負担させてまでの輸入を断念せざる終えなかった

(¥100万以上掛かると思われるこの作業費は販売価格に転嫁される訳だがグレードアップするとか、便利になるとかでの出費ならともかく、俳ガスをクリアーするだけの対価としては高すぎてお客様がそれでもと言われても私が許せなかった。ちなみに弊社が輸入販売始めた当時のイタリアのエルナグ社のフィアットデュカトベースのコロンビア100はフル装備で498万円だった)
キャプチャ キャプチャ
(コロンビア100)


その後「適価で良い物を」の精神は中国への進出「ファンルーチェ社」の設立へとなった

DSC01711_convert_20111219083221.jpg
(手前の3階建ては事務所 縫製室 食堂等で奥には工場棟が見える)

弊社の子会社 ファンルーチェ社の社是は「最新 最高よりも最適を」だ

当初この俳ガスの問題はもっとはやくに欧米各国と日本における自動車での各レギュレーション(基準)は統一されると思われていたが中国等の台頭や世界の環境への意識の高まりなどが統一を遅らせていた

しかし、ここに至ってEPAより冒頭の発表があった様に向こう一年をめどに基準の擦り合わせを行いどうやら近年度中にそのリスクは取り払われ欧州のキャンピングカーの輸入販売が再開可能になりそうな気配だ

海外の相手の会社や輸入車メンテナンス(コンピューターテスター他)等の件もあるのでうかつに「再開」とは言えないがキャンピングカーはお客様の夢を夢で終わらせない玉手箱だ

可能な限り人それぞれが描くいろんな夢が叶う様な移動空間(キャンピングカー)を提供していきたい

今後もこの件で何か情報が入ればそのつど報告していくつもりだ







桜が満開から花吹雪にって事でキャプチャ




PS.
本日4月4日は、昭和44年4月4日生まれの人が44歳になる日です





ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
皆様のワンクリックが次へのブログの書き込みのモチベーションになります
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 キャンピングカーランド ひできカンレキ+1だより












2013-04-02 :

集団○×(鷺)行為?

三月の後半からTVで獣医師会提供の「狂犬病予防ワクチン接種はお済みですか」ってCM

それは四月から年に一度の飼い犬に義務付けられた予防接種が始まる事への告知広告だ

キャプチャ


ペットフード業界のデータによると現在の日本での飼い犬の数は1250~1300万匹位飼われているそうだ

ペットを飼うと厚労省が法律で自治体への登録と予防接種を義務付けているが予防接種率は約45%と言われ、ざっと580万匹が狂犬病予防接種を受けているようだ

日本は法治国家だ。義務付けられているなら予防接種も飼い犬登録をもしなければならない

だが、その登録率も60%と低く自動車の様に100%の補足して無い
(罰則も無いに等しくいい加減だ!)

以前、我が家でもシーズーを二匹飼っていたが登録もワクチン接種もしてなかった

自治体にも獣医によっても多少異なるが、登録に自治体へ¥3000 予防接種に¥3000

予防接種¥3000 の内訳は ざっとだが自治体へ¥500 薬代が¥100 医者の儲けが残りの¥2400

犬を飼う事で何故自治体へ¥3500も払わなくては、ならないのか分からない

獣医だってそうだ。5分位の診療で¥2400 はボッタクリだ!

キャプチャ

今回、何故このテーマかと言うと「狂犬病予防接種は獣医師会の〇×行為では?」からだ

この狂犬病、日本においては1957年 (S32) 以来56年間もの間 発生してない

既にこの病気は日本においては絶滅しているのだ

にもかかわらず、60年もの昔に決めたルールを国が押し付け 獣医が儲けている

確かに昔は よく犬は戸外で飼われていたし 放し飼いされたし、野良犬もいた

餌は人間の残飯だったし、道路に糞が放置され不衛生だった

だが今はどうだ

ほとんどの犬は屋内犬、食事はペットフード、街には野良犬もいなければ道路端に糞もない

犬を取り巻く環境が激変している。飼い犬が狂犬病にかかる確率は限りなくゼロだ!

もし今後 海外からの侵入が心配なら通関時にチェックすれば防げる

役人達はルールを変えて何かあった時の責任を取りたくない為 何事も「従前どうり」となる

勿論、こんな事は獣医師達も周知の事実だ

なのにこの人達は「人が狂犬病の犬に噛まれたら死ぬぞ!」と脅し続ける

儲けの為なら〇×とも思える「狂犬病予防接種」の強制をを自治体と共に行っている

日本は法治国家だとの基に、既得権を放棄しない輩(ヤカラ)は何処にでもいるって事だ

これまでの話で、私が何かおかしな事を言ってるとか偏見があると思う方に問います

もしあなたが国と医師等が56年間もの間、日本では発症してない人の病気の予防接種を強要してきたら疑問を持たずに毎年打ち続けますか?

もし何々だったら死ぬぞ!って話ならこの世にゴマンとあるがその度に予防接種をしていたら、それが原因で死ぬゾ!







¥2400 X 580万=139億円って事でキャプチャ





PS.
いよいよ四月だ! 行楽シーズンだ! 新年度だ! アベノミクスだ!

これでキャンピングカーランドの業績も上げ潮だ~~~の図
・・・岐阜県は明智城跡にて・・・
DSC03737_convert_20130315185251.jpg
(写真で見ると反対に見えるが、本人からするとチャンと右肩上がりになってる)

ついでにDSC03738_convert_20130315185311.jpg「いざ高みを目指せ~!」






北海道の皆様お待たせしました。いよいよ今週末「キャンピングカーフェスティバル」開催

キャプチャ

レクビイ&ファンルーチェはキャンピングレンタサービス工業さんからの出展となります







ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
皆様のワンクリックが次へのブログの書き込みのモチベーションになります
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 キャンピングカーランド ひできカンレキ+1だより












↑トップへ戻る