• RecVee
  • FUNLUCE
  • CCL通信
  • くるま旅
  • JRVA
  • RVPARK
  • 道の駅
  • スーパー銭湯全国検索
  • 全国オートキャンプ場ガイド
2012-04-30 :

雨後の筍

我が家の裏手は竹林である

年間を通して緑を保ち窓越しに目の保養をさせて貰っている

が、この時期雨上がりに一斉に筍(タケノコ)が生える

何故雨後かと言うと伸びていくには根っ子からものすごい水の汲み上げが必要で

その水分で一日に10cm以上のスピードで天に向かって伸びる (ポンプアップだ)

今年は春冷えで桜の開花も一週間から10日遅れたので筍が出るのもまだまだと高をくくっていた

で、何気に朝、竹林を見にいったらコレダ

DSC02625_convert_20120430044541.jpg

この状態は筍を美味しく頂くには1週間以上遅く伸び過ぎている

まァこんな感じの時に掘ればちょうどいい

DSC02626_convert_20120430044651.jpg

もっと早くに気づいて採らなきゃいけなかったがしょうがない

友人にも手伝ってもらい、いざ筍掘りだ

筍掘り専用のこんなスコップの出番だ

DSC02636_convert_20120430062434.jpg

肩幅が狭く足がかりが悪いが狙った所にスーと入る

そして3時間後には、我が家の足洗い場はこんな状態になっている

DSC02627_convert_20120430044718.jpg

竹の子って言うと可愛いがこいつ等は可愛くない。包丁と見比べて見て!

この先端と根っ子の部分を切り落とし、縦に真っ二つに包丁を入れ皮をザクッと一気に剥く

根っ子辺りは15cm位有りこれはもう格闘技である

座ってなんかでは切れない。腰を上げ体重をかけて包丁を入れる

皮を剥いた後も大変だ。大鍋に入れ、あく抜きの糠(ヌカ)を入れ炊く

結果、合計大鍋5杯分炊いた。ヂガレタ~

で、6時間後にはこうなっておりビールが旨~いって事に成っている

キャプチャ

ちなみに今朝の窓から見た竹林だが 20~25本の筍は保護の為,採らずに残してある
DSC02637_convert_20120430074851.jpg DSC02638_convert_20120430074926.jpg
(伸びた物では2mを超える背丈の筍も有る)


筍とは全く関係ない映像ドウゾ
(フルスクリーンで見て!)
絶対に真似をしないで下さい!なんて書かなくても誰も・・・・
ゴールデンウィークもこれを見て元気出して行こう
( クリック )
http://youtu.be/yKWoPlL2B8I

見終わった後、サーフィン楽しんで! 


旬に竹冠を乗っけると筍って読むって事でキャプチャ



ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
皆様のワンクリックが次へのブログの書き込みのモチベーションになります
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 キャンピングカーランド ひできカンレキだより




















2012-04-26 :

適材 適所

人にはそれぞれ得意、不得意が有る

その得意分野をより伸ばす事により、不得意な部分のカバーをする

無理して不得意を乗り越えるより、その努力を得意な分野へ向けた方がトータルでは、より社会で役立つ人間になれる

それを見抜いて、うまく仕事の分担を采配する人事を [適材 適所] と言う

采配が上手くいけば仕事の効率も上がり、いい結果が出る

だが、世の中にはアホな上司、バカな部下もいるから事と次第が簡単には進まないのが世間だ 

駄菓子菓子だがしかし「バカとはさみは使いよう」って諺(コトワザ)が有る

ある仕事が人並みの能力に欠ける者も使い方に依っては違う能力が発揮できるって意味だ

バカやアホに見えても視点を変えれば誰にでも人並以上に使えるところが有る

それを見抜いて上手く仕事を進める事がグループ全体の利益に繋がる大切な事だ

じゃァハサミは他にどんな使い方があるの?って聞かれても・・・

そう言う意味じゃ無くって、切れなくなったハサミも切り方に依っては切れるって事だ

世の中は広い、発想を変えればこんな風に使えるゾ!

そんなバカもハサミも裸足で逃げ出す、その使い方の写真と映像だ

キャプチャ

キャプチャ
(バカとフックは使いよう?ハサミじゃ無かったっけ?)

こんな使い方があるランキングが有ったら1位の映像

重機のコマツの社長がこの映像を見たら喜ぶか?感心するか?驚くか?怒るか?
  ( クリック )
パワーパドル?

熟練するとまるで手足のようにシャベルを扱う事が出来るんだな~



そんな訳で皆さんもバカと社長は使い様って事でキャプチャ


ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
皆様のワンクリックが次へのブログの書き込みのモチベーションになります
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 キャンピングカーランド ひできカンレキだより




















2012-04-23 :

健康管理は 自己管理!

昨日、今日と雨だが、ここのところ朝の気温も上がりam 6;00 頃からパワーウォーク(分速100m位の速歩き)をしてる

自宅近く(歩いて10分)に緑地公園があり園内を周回し池の横では簡単な筋トレもしてる

ジムなんかに行かなくても無料だし、私には此処で十分だ

ウォーキング写真はこのブログを始めた去年6月 以来だ

DSC02597_convert_20120422073817.jpg
(緑がまばゆい公園内を、約 1時間のパワーウォーク)

DSC02592_convert_20120422073721.jpg
(池や木々を眺めながらの筋トレは爽快、爽快、ア~そうかい)

DSC02594_convert_20120422073751.jpg DSC02599_convert_20120422073844.jpg DSC02602_convert_20120422073918.jpg
(腹筋 連続100回  腕立て伏せ 50回 x 2 その後の深呼吸は気持ちイイ)

 DSC02605_convert_20120422073942.jpg DSC02610_convert_20120422074036.jpg DSC02611_convert_20120422075852.jpg
(錦鯉、鴨などが寄ってくる 芝桜も満開 この辺りに見られる野鳥達) 

こんな具合に筋トレに励み今の私の腹筋は見事に割れた
(恥ずかしいので顔は隠すが、こっそりその写真を紹介しよう)
  
キャプチャ
マスダ ノ フッキン

今にマッチョれ!いずれこうなる キャプチャ って事で023_convert_20111107095003_20120325184043.jpg


PS.
ウォーキングで時折,前を通るアパートの名前が気になっていたので写真を撮ってきた
(毎回家に帰って調べようとするが、名前が覚えられなれかった)

で調べてみたが仮名でもアルファベットでも辞書に載ってない名前だ
DSC02620_convert_20120422090524.jpg
後ろがそのアパートだが「モラダ グラウカ」か! 意味不明

一度アパートのオーナーにどうして覚えられない様な意味不明の名前にしたか聞いてみたい


子猫がかわいい動画 クリック こねこねこ



ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
皆様のワンクリックが次へのブログの書き込みのモチベーションになります
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 キャンピングカーランド ひできカンレキだより

オマケphoto (富士芝桜まつり 本栖湖畔にて)
キャプチャ














2012-04-20 :

話が大好きな お婆ちゃん

バギーで水汲みツーリングに出かける時、その方面に出かけたら
必ず寄る場所が有る、それが、ココダ

DSC02568_convert_20120419180656_20120419201343.jpg

岐阜県鶴里町に在る無人野菜直売所で、基本100円均一の路地屋台だ

だが、立ち寄った時は大抵無人だが1分もすると必ずお婆ちゃんの登場だ
(無人じゃね~じゃん)

その日に来るのは1人だが当番制か 2~3 人程のお婆ちゃんが交代で来る

どっかで見張ってんのか必ずやって来る。でっ,世間話が始まる

息子、娘、そして孫の話 暑いの寒いのと,たわいの無い世間話、いいナ~

嫌いじゃないから、こちらもうなづきその話に返答する、いいネ~

(基本的に私は20代の時から、何故かお婆ちゃんとの会話が大好きだ!)

今回は、わけぎを買いその食べ方を教わり(洗って刻んで鰹節、醤油をかけるだけの簡単レシピ)酒のあてに美味しく頂いた

その日の朝、取れたてだから、どの野菜もうまい

ちなみにこの日の店頭の野菜の種類はは、ほうれん草、菜花、大根、椎茸、葱、わけぎ、みかん、みず菜、わらび(チチャイ カンガルー) etc と結構 豊富だ

お決まりの目的地の水汲み現場(長野県)でのバギーX 4 のショットだ 

DSC02566_convert_20120419180450.jpg

そんな水汲みツーリングの帰りに、明智市内のいつも気になっていた看板のショットだ
DSC02567_convert_20120419180746.jpg

何故,気になるかと言うと、1年程前に民放TVでよく耳にしたダイハツの広告で岡田研究員がおどろく上司が決めたキャッチコピー「TNP]だ

ダイハツ 新型ムーブの低燃費を [TNP27] の略語ならぬ略語を決めた上司

[テイネンピ] [ティエヌピー]と全く略語に成っていないTNP フフ~ン

そしてこの写真、どう見ても10年以上前のカンバンに書かれた[SBD]

[ショーブンドウ] を [エスビーディー] 仮名で書くと7文字 7文字と略語に成ってない略語が、ダイハツのギャグCM [TNP] より10年も20年も前に狙ってなく普通にここで使われているのがスゴイ!

(もしかしてTNPはこれのパクリか?)

ギャグと言えばギャグにもシャレにも成らない,かわいそうな動画見て!

 http://youtu.be/3A8bb9qHhHw 

子供達はたぶんパンダを知らないか着ぐるみ自体を知らないんだろうな

こういう事態になった張本人の着ぐるみの中の人の表情を見てみたい

そういう私もギャグのつもりが誰かを困らせてないか心配になってきた

今日は雨、三日と続かぬ春の晴れって事でキャプチャ

PS.
昨日、地元の東海TVスーパーニュース(16;50~19:00)で、弊社から納車させていただいたレクビィのハイエース プラスLVで「日本列島岬めぐりラン 本州編」(レクビィの3/18の社長のブログ 名古屋キャンピングカーランドの3/16の新着情報に詳しく載ってます)の足助絹代さん(63)夫婦の健闘ぶりを10分ほど放映していたのでそのショット

DSC02569_convert_20120420091008.jpg DSC02570_convert_20120420091034.jpg DSC02571_convert_20120420091059.jpg

DSC02574_convert_20120420091133.jpg DSC02575_convert_20120420091205.jpg DSC02587_convert_20120420091232.jpg



ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
皆様のワンクリックが次へのブログの書き込みのモチベーションになります
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 キャンピングカーランド ひできカンレキだより













2012-04-18 :

似合わぬオヤジの花便り (付録、靴紐編)

岐阜キャンピングカーランドに行ったついでに少し足を伸ばし、国営公園では日本一大きい愛知、岐阜、三重、三県にまたがる木曽三川(キソサンセン)公園で催されているチューリップ祭に寄ってきた。あまりの美しさに思わずシャッター、パチリ パチリ それがコレダ
( クリック )
DSC02536_convert_20120417090011.jpg

DSC02534_convert_20120417090050.jpg

DSC02526_convert_20120417090145.jpg

DSC02522_convert_20120417090258.jpg

DSC02551_convert_20120417090412.jpg DSC02533_convert_20120417090612.jpg DSC02520_convert_20120417090501_convert_20120417173610.jpg


4/6 ~ 4/22日まで催されているがやはり桜同様、チューリップの開花期間は7~10日しかもたないらしいのでお出かけは早めに!
( 駐車場無料! 入場料無料で大変リーズナブルだ!)

青い花は同じユリ科だがヒヤシンス系のムスカリでこれを寄せ植えする事で周りのチューリップの色をより鮮やかにしている
DSC02524_convert_20120417115857.jpg

ここでは、それらを含めると全部で40万株植えてあるそうだ

ホームセンター等で売られている球根の大半はオランダからの輸入物だが、ここではオランダ産と富山県産と半々らしい

(ヨーロッパでは1637年にはチューリップ バブルが起り高級品種の球根一つと邸宅が交換されたときもあった)

日本におけるチューリップの産地はこの富山県産と新潟県産で98%を占めている

こうして花を一度全開してしまうと翌年からはつぼみも小さくこの公園ではこの後コスモス祭も催す事も有り、もったいないが球根は毎年総入れ替えしている

6月にはこの球根を一般の人にタダで配っているそうなので興味の有る方はセンターの方へ問い合わせてみて!
( 40万株も有るから一人100~1000個位貰えるかもしれないゾ! )

花園に立つオヤジが絵に成ってないのは重々承知のうえでのショットだが、華やかな色の織り成す花々の美しさについつい写真をいっぱい撮ってしまった

織り成すと言えば、この織り成しも覚えておくとたのしいぞ

キャプチャ
     チェッカー結び

(クリック ドウゾ)
キャプチャ キャプチャ キャプチャ
  二色結び   格子結び    ディスプレイ結び

キャプチャ キャプチャ キャプチャ
 のこぎり結び  ファスナー結び  ループバック結び

キャプチャ キャプチャ キャプチャ
ダブルバック結び  はしご結び   リボン真ん中結び



やはり春ともなれば開花便りって事でキャプチャ


PS.
ミッフィーの花壇も有ったヨ~
DSC02550_convert_20120418133552.jpg



ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
皆様のワンクリックが次へのブログの書き込みのモチベーションになります
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 キャンピングカーランド ひできカンレキだより













2012-04-15 :

裁判員制度って

桜の花散らしの雨が開花して二度降ったが寒さにこらえていたせいか、まだしっかり花を付けている

二度の週末、花見をを楽しませてくれた今年の桜は去年の分も取り戻してくれる様に咲き誇っている

長持ちしたのは開花してからの夜中、朝と寒く、ぬるい日が無かったからではないかな

先日、男性3人の不審死の裁判で、3人の死の最後にいつも遇っていた木嶋被告に直接的な証拠は無かったが、誰がどう見ても彼女が殺したとしか考えられないとの判断で死刑判決が下された

当然の結果にホットした。裁判員の方々に心からご苦労様でしたと言いたい

この日本の裁判員制度だが米国の映画を観ている人なら気づくと思うが、一般の国民が参加する裁判での呼び名は米国では、陪審員と呼ばれている

そこでその違いだが一覧表にまとめるとコーダ

キャプチャ

表から見て取れるように、日本の裁判員制度との米国などの陪審員制度との違いは、陪審員は有罪、無罪はジャッジするが量刑までしないのに比べて、量刑も判断する裁判員の方が荷が重い

死刑判決まで裁判員が決定する訳だ

独、仏、伊等は参審員制度だが任期中は幾つもの裁判に参加する事となり、これもまた大変そうだ

どの制度も一長一短だと思うが国から任意に指名される裁判員にできれば指名されたくない

何故なら無罪の人を冤罪から救う為だけなら良いが、死刑と言う判断を下さねばなら無い事件の裁判員の一人に成った時、人を殺すという行為に参加する事に成るのではないか?と思うと私には荷が重過ぎる制度だからなのだ

荷が重過ぎるといったらこれはどうだ
(アフリカ ヨリ)
キャプチャ
( 袋の中身は? )

キャプチャ
( この黄色い物は何? )

キャプチャ
( そんなバナナ )

キャプチャ
(これはインドからだが 降りたい人が 降りたいところで 降りられるの?)

キャプチャ
( どうやって荷を積んだの? んで下ろすの? 風の強い日は? )

日本には無い,自転車,人,トラック,バス,の持っていたポテンシャルの高さに驚かされる 

これらの写真を見ると日本に生まれて良かったって事で023_convert_20111107095003_20120325184043.jpg


ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
皆様のワンクリックが次へのブログの書き込みのモチベーションになります
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 キャンピングカーランド ひできカンレキだより













2012-04-13 :

やばァ 13の金

気が付けばもう4月も半ば,西洋では縁起が悪いと言われる13日の金曜日だ

現代の暦は400年周期とされ、それからすると13日が金曜日なのが一番多く

イエス キリストが十字架に掛けられたのが13日金曜日とも言われ

それに起因してると言う説も有るが、実際には不吉とされ皆が注意するせいか
交通事故(含、ミサイル )などは逆に少ないらしい

ちなみに現在の野田内閣は2012年1月13日金曜日に発足。歴代初めてだ
(今年は1/13 4/13 7/13と3回有り珍しい年だ))

で、それがどうした?

どうもしてないので、ここで [そんなの関係ない!] って写真をどうぞ
(ミサイル打ち上げよりヤバイぞ!)

キャプチャ
カニさ~ん ゆるして!

キャプチャ
輪っかが,無いくらい気にしない  バーハンドルと思えば・・

キャプチャ
プレーが出来ないじゃん! 熊ったな~

キャプチャ
カッ カッ カバー無いじゃん・・・

キャプチャ
A.先頭車両落ちかけてんじゃない? B.そんな事ないだろ~てェ~


そういう訳で、今日は13日金曜日なので
ミサイルは飛んでこないって事でこれにて018_convert_20111027184444_20120325184143.jpg

PS.昨日のウォーキング中に撮った桜(まだまだ続く桜シリーズ)
 ( クリック )
DSC02517_convert_20120413074540.jpg
(我が家の下に有る二ツ池)
DSC02500_convert_20120413074833.jpg DSC02503_convert_20120413074804.jpg DSC02511_convert_20120413075828.jpg
(二ツ池ほとり) (隣のT邸のしだれ桜)(通勤路 金城学院前の桜トンネル )

ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
皆様のワンクリックが次へのブログの書き込みのモチベーションになります
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 キャンピングカーランド ひできカンレキだより












2012-04-11 :

桜も人もより高く

桜咲く  夜はライトアップされ境内には琴の音色が・・・

DSC02489_convert_20120409095419.jpg
(愛知県豊田市北一色町 猿投山の東に有る金剛寺のしだれ桜)

境内にはこの桜一本だけだったが樹齢300年と言うだけあって高い位置からの大きな線香花火の様だった
キャプチャ

12日以降に予定されている北朝鮮が打ち上げるミサイルでマスコミが大騒ぎしている

日本に落下する確立は宝くじの1等当選より低いのに防衛との事で何百億円もの国費を使っている

無駄遣いとしか思えないし、又どうしてマスコミは必要以上に国民の不安をあおるのだろう?

北朝鮮はこれを人工衛星の打ち上げと称しているが、長距離弾道ミサイルと人工衛星を打ち上げる宇宙ロケットは先ちょに衛星が付いているか爆弾がついているかだけの違いで紙一重なのだ

現に世界初の人工衛星、旧ソビエト連邦のスプートニク1号はミサイルからの転用だ

そこで半年前にこのブログで紹介した人工衛星とは? をおさらいしよう
キャプチャ

現在、把握できる物だけでも地球上空には
各国あわせて約3000個もの人工衛星が飛び回っている

スパイ衛星等入れると、打ち上げ数だけでも6000回ともいわれてる
これら人工衛星について少しだけふれてみよう

人工衛星がなぜ、地球軌道を回り続けているのか?
これは以前にも取りあげた、地球のもつ万有引力が関係している

物体を平らな地面に水平に投げると引力により必ず地面に落下する

しかしながら地球は丸い、そこで
物体の投げるスピードをだんだん上げていき,第一宇宙速度になる様に
ロケットを打ち上げれば,落下する曲線と地球の外周の曲線が一緒になり
地球から飛び出しもせず、落ちもしないラインにそい
地球上空をまわり続ける公転軌道に乗るのだ

そうなると,空気抵抗がないので永遠に落下し続ける「人工衛星」になる

スペースシャトルからの映像で、宇宙飛行士達が無重力状態の様子を見て
だれもが地球の引力から解放された、宇宙空間にいる様にさっかくするが
じつは地球の引力により超高速で落下し続けている機体の中にいるのだ

例えると100階建てのビルの最上階から下へむかって
ロープが切れ落下していくエレベーターの中にいるような状況が続くのだ 

ここで今話した人工衛星が地球の公転軌道に乗る原理をわかりやすい絵にしたのがコレダ
キャプチャ

絵の補足をするとこれは成層圏(11~50km)の外で空気抵抗の無い空間だ

じゃあ、大気圏外かと言うと大気圏は1000km位なのでその熱圏内かその外だ

その条件がそろえば良く、人工衛星の地上からの高度はまちまちで

スパイ衛星が150~500km、宇宙ステーション,スペースシャトルが300~500km

GPS衛星が20,000km、静止衛星が35,786kmだ

だから何千個もある衛星同士がぶつからないのだ

中にはスパイ衛星のように地上からの指示で高度をあげたり下げたりしている物もある

ほかの衛星がザックリとした高度なのに、静止衛星だけ1km単位なのは
回転を地球と同期しなければならず1日を23時間56分
(地球は24時間で1回転してない)のスピードで公転ししかも赤道上空である事が条件だ

高度が35,786kmなのは、ケプラーの法則にのっとり算出された数字だ
この二つの条件がそろえば静止衛星となる

BS,CSの放送衛星、気象衛星{ひまわり}等がこれにあたり
これらは日本列島から見ると真南になるボルネオ島上空35,786km上空に静止している

このように静止衛星だけが同じ高度、同じ軌道となるので
衝突をさける為それぞれの間隔(距離)は決められている

しかしながら、人工衛星も長い時間の中では軌道も少しづつずれてくる
そのため地上からコントロールして軌道修正をしているが
なんらかの原因でそれが出来なくなると,大気圏突入し,墜落騒ぎになるのだ

日本の衛星{はやぶさ}が{イトカワ}から無事、帰還できたのもちゃんと地上から
コントロールして海ではなく予定どうりオーストラリアの砂漠に落下させたのだ 

てな事で人工衛星も桜も人間もより高みを目指すがこれはどうだ

キャプチャ
(フォークでフォークを)
キャプチャ
キャ~立つ (保険に入っておけよ)
キャプチャ
目的を達成する為なら手段を選ばずって事だろうけど、どれもこれも頭がいいのか悪いのか分からなくなるショットだ
(間違っても、そうか!こういう方法が有ったんだって思わないでね)

おっかなくって見てられないって事でこれにて018_convert_20111027184444_20120325184143.jpg

ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
皆様のワンクリックが次へのブログの書き込みのモチベーションになります
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 キャンピングカーランド ひできカンレキだより












2012-04-09 :

ベスト オブ Web 2~1

桜咲く ご近所シリーズ (隣の二つ池)
DSC02466_convert_20120409101820.jpg

DSC02457_convert_20120409101644.jpg DSC02458_convert_20120409101731.jpg DSC02476_convert_20120409101944.jpg

さァ 新年度も始まりいよいよ春本番の到来だ。そんな時これを観ると元気出るぞ~

スピード 驚き 乗り乗り!何度も観たくなる動画発見

これは、最新のBest of Web 2 だが 最後まで見ると 1 も見れるぞ!

スゲェ~   http://youtu.be/WJkg6j7IkyE

人間ってどこまで命知らずで、お馬鹿で挑戦者なんだろう

でもスカッ~とするオムニバスだよね!

これを観て今日一日も

又、明日からもがんばるぞ~って023_convert_20111107095003_20120325184043.jpg


ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
皆様のワンクリックが次へのブログの書き込みのモチベーションになります
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 キャンピングカーランド ひできカンレキだより












2012-04-07 :

便利グッズの御紹介

日本における四駆ブームはピークを過ぎ、何でもかんでもの四駆は減った

山間部や日本海側 東北,北海道あたりはともかく太平洋側に住んでると

スキーにでも行かない限り1年を通じて四駆ポジションにして走る事はめったに無い

価格は高いは,小回りはできないは,車高は高くなるは,燃費も悪くなるは、地面を四輪で駆動し悪路や雪面で地面とのグリップを高める事以外はデメリットが多い(必要ない)って事で四駆車は減った

そんな日本事情の中で英国の誇るSUV(スポーツ ユーティリティー ビークル)ランドローバー社はもはや名門とはいいがたい遍歴をたどる事になる

1994年にBMWの傘下に置かれ2000年にはBMWによりローバーグループは解体されランドローバーはフォードに売却

その後2008年フォードは持っていたジャガーと共にこのランドローバーはインドのタタモーターズに売却された
DSC02483_convert_20120407182858.jpg DSC02484_convert_20120407182926.jpg キャプチャ
ジャガー   レンジローバー   タタ社(ワンラックカー 250000円)のナノ

ドイツのBMW~ 米国のフォード~ そして今や以前、自国の植民地だったインドにブランドごと売られてしまった

[たら]の話をしてもしょうがないが1994年の時点で,もしタタへの売却だったら英国人は承知しただろうか?

フォードにすればジャガー(欧米ではジャグワーと発音する)もランドローバーも誇り高きブランドでも何でも無いだろうな

この事態に干渉できない英国民はどんな思いで自国名門ブランドの行く末を見届けたのだろう

視点を変えて、もしトヨタがホンダが韓国や中国なんかの企業に売却されたとしたら、皆さんは冷静に見てられますか?

ランドローバーの中でもフルタイム四駆、ラダーフレームにアルミボディを載せて低重心設計されたレンジローバーはリッチなハマーやオシャレに成ってしまったトヨタのランクルとは違い本格的なオフローダーだ

そんなレンジローバーに毎日オフィスで乗った気分で仕事をしている人を見つけた コレダ
キャプチャ

これじゃァ大きすぎてジャマだって人は逆転の発想

車の中をオフィスにって発想の、ハンドルに取り付けて使うテーブルが,あの何でも購入できる通販のアマゾンで売られていた
キャプチャ

キャプチャ

キャプチャ

これは便利そうだ!これさえあれば運転しながら食事もできるしPCの操作や写真に有る様にメモなんかもとれる

でもハンドルを切るのがチョッチ難しくなりあっちこっちでこんな風景をいっぱい見ることになりそうだ
キャプチャ

便利グッズと言えばさすがにアマゾンでも売ってないが有ったら便利だろ~なって物を見つけた
キャプチャ

十得農具と呼ばれメーカーではアンケートの結果がよければ近々販売を予定しているそうだ (4月1日のニュース)

ってな訳で023_convert_20111107095003_20120325184043.jpg




PS
むかいの森さんちと石川さんちの桜咲く 

DSC02455_convert_20120407131007.jpg

近所の金城学院大学駅前の桜咲く!
DSC02482_convert_20120407183101.jpg

DSC02480_convert_20120408081133.jpg

ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
皆様のワンクリックが次へのブログの書き込みのモチベーションになります
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 キャンピングカーランド ひできカンレキだより












2012-04-04 :

無類のオーディオマニア

中学生の頃から始まり、今現在に至るまで続いている趣味が有る

それが木工,電工が伴うHiFi (ハイファイ) オーディオだ

夢中な当時、[初歩のラジオ]と[無線と実験]は舐めるように繰り返し読でいた事を今でも思い出す

50年位前にオーディオ用昇降トランスメーカーからアンプメーカーへ進出した山水電気

米国のシアター用のスピーカーメーカーJBL社の日本の総代理店になる事で日本の

オーディオメーカーとして不動の地位を築いた

私も一時期、同社のプリメインアンプを愛用していた

その後40数年経つうちに音楽機器業界も様変わりした

映像を伴うAV(オーディオ&ビジュアル)、ウォークマンに始まり,Ipodに代表される音楽携帯機器等のデジタルオーディオへの移行

3~40年前は家に高級オーディオ機器を備え,スポーツカーを乗り回すのが憧れだった

私自身も24~31才までの間,現存のオーディオテクニカで営業していた

現在のキャンピングカービルダー業界もさることながらオーディオメーカーの盛衰も厳しい

今回こんな話題になったには、こんな記事を見つけたからだ

キャプチャ

あの名門メーカー山水電気がたった2億の負債で会社更生法申請だ何て信じられない

ちょっとした金持ちのオーディオマニアが2億円位ならポンと出資してくれそうな額だ

銀行が融資してくれたら私も出資して弊社の関連会社にしたいくらいだ

現在、人々がどんどん物へのこだわりが無くなって行く様で、専門メーカーが存続出来なくなってしまうのは残念至極だ

そんな無類のオーディオマニアの私が最近設計製作したティッシュケースがコレダ

DSC02441_convert_20120328153045.jpg

どうだマイッタか (SPはオンキョーとのこだり) これ ティッシュケース やぞ~

そして本邦初公開! 私の現在使用中のHiFi機材とAV機材だ!(大げさ)
DSC02446_convert_20120328153114.jpg

DSC02447_convert_20120328153137.jpg DSC02450_convert_20120328153202.jpg
(この写真の中は三組のオーディオシステムが)
8年ほど前に1年間かけてヤフーオークション等で買い揃えた3wayマルチアンプシステムだ

以前使用していたHiFi機材は家を建替えた時に全て中古ビンテージオーディオ店に売ってしまった (シマッタ~)

(ここからはマニア向けの解説なので飛ばしても良し)

ローランドリサーチ社のプリアンプからソニーのマルチチャンネルデバイダーで駆動されるマルチパワーアンプは、モノラル仕様のジェフローランド社、マークレビンソン社、ミュージカルフィディリティー社等の1台60Kgの重量級も含む弩級アンプ群。そしてそれらがドライブするスピーカーは全てアルニコのプロ仕様のJBLドライバ-2402 2420 2231A エンクロージャ社のウッドホーン 達。加えて10000Hz以上を請け持つスーパーツィターはパイオニア社が誇るこれもマグネットの塊にしか見えない真っ赤なリボンツィーター PT-R7 だ(写真ではミッドレンジのウッドホーンの下に有り見えない)。音質を決定するCDプレーヤーはマークレビンソンだ。真空管アンフは日本製でアドバンス社のステラと言う名のプリメインアンプだがその出力管には三極管のシングルドライブで球には2A3 メイドイン ロシアとプリントされておりおそらく我が家にはマトリョーシカが無いので唯一のロシア製品だ。音はナローレンジだが角が無い優しい音がする。又サブプリアンプとしてフォルテ オーディオ&パワーアンプにマークレビンソンも接続してある

AVはシャープの57インチ液晶TV,左右のスピーカーはドイツのはエラック社のリボンツィターを持つスタンド型で御影石の台の上に4本のスパイクで立っている

それと,もうひとつ自慢!我が家のAVにはこれがセットして有る
キャプチャ
(写真は片チャンネルでドライバーは計4本有り直径12Cm位でほとんどがマグネットだ)

ビートソニック301(当時33万円位した)で元々はカーオーディオ用で重低音(ほとんど振動)を受け持つ装置だが我が家では100V~12Vのパワーサプライでシートソファの裏にセッティングしてある。赤く見えるのは専用のパワーアンプだ (名古屋の直近く日進市に有る会社で今は自動車関連のいろんなパーツを製造している)

一戸建ての家でしか付けられないが(床の振動が半端じゃない為)その重低音(振動)での臨場感は映画館以上の迫力が有る (もう1セット 持っているので興味が有る方には安く譲ってもいいですよ)

勿論、ブルーレイレコーダーがHDMIで繋がれている

エッヘン   手前みそだが、そこらへんのオーディオショップへ行っても我が家のこの音を超えるシステムを聞いた事がない 
と思っていたら、こんなのは序の口だと思わせる写真を見つけた
キャプチャ
私が知る限りでは今まで見た中では最高のスーパーハイエンド オールホーンシステムだ

一度でいいからこの機材で音楽(音)を聴いてみたい

JBLはジェームス B ランシングと創立者の名から来ている

って興味の無い人にはどうでもいい解説で018_convert_20111027184444_20120325184143.jpg

ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
皆様のワンクリックが次へのブログの書き込みのモチベーションになります
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 キャンピングカーランド ひできカンレキだより
















2012-04-01 :

町田編集長との対談

さァ~4月だ! 新学期、新年度のスタートだ 何故かやるぞーって

ところで予言どうり 三月は去ったろ! 去る物は追わずって言うが

新年度の初まりって事でもあるので今日はチャラけて無いブログにしよう

それには私一人じゃ無理なので、その道のプロにお手伝い願う事にした

数年前からちょこちょこ覗いてた、その内容たるや、あらゆる物への造詣(ゾウケイ)の深さに舌を巻く、自動車週報社の「キャンピングカースーパーガイド」の編集長のブログ「町田の独り言」

 http://campingcar.shumilog.com/  



以前、そのブログに私と町田編集長との対談形式で出稿された事があり

その内容が日ごろ口にはしても自分で書くには長すぎて、今回

編集長にお願いして、このブログに再出稿させてもらう事にした

(3:11以前の対談なのでその話題は出てこないが、長いぞ~・・・)

テーマは

「キャンピングカーのポテンシャル」


【増田】 キャンピングカーって、「物」 じゃないんですよ。「物」 として扱ってしまうと、「じゃ、要らないから手放そう」 となってしまう
 しかし、キャンピングカーは 「物」 ではなくて、「価値」 なのね。価値である限り、人は手放すことができない
 つまり、人に今の時代をどう暮らしたらいいのか。それを気づかせてくれるてくれる空間だろうし、人間関係が壊れていきそうな社会の中で 「人のつながり」 、「家族の温かみ」 を深めてくれる時間作りのできる場所だろうと思っているんですよ

キャプチャ



《 不況は地球の命を延ばした? 》

【町田】 「これからの時代をどう過ごせばいいのか」 という課題に対し、キャンピングカーが教えてくれるものって何でしょう?

【増田】 今の世界的な不況をどう捉えるか、という問題と関連するんですけれど、従来どおり 「経済成長」 を目的とする視点で見てしまうと、マイナスですよね 
 しかし、地球温暖化を促進する二酸化炭素 (CO2) の排出を抑制することに視点を合わせると、違った見え方も出てくるでしょ
 二酸化炭素の排出量を少なくする、…いわゆる 「低炭素社会」 ですよね。今まさに人類はそういう社会を目指さねばならないのだし、限られた石油資源を大切に扱い、かつ石油に替わるエネルギー資源の開発速度を早めるためにもね、今回の “世界不況” は、意味のないことではない、と思っているんですよ

【町田】 確かに、企業はモノが売れないことで悩みもがいて、メーカーは減産を行ってきているけれど、その分 「低炭素化」 は進み、資源も温存された…と
 皮肉だけれど、どちらが人間にとっていいのか、判断のむずかしいところですね

【増田】 もちろん、低炭素化社会の実現と産業の振興というのは、国家や企業が真剣に取り組む問題でしょうけれど、僕ら消費者だって、日常生活のなかでそういう問題を考える必要があるよね
 そういう意味ではキャンピングカーライフは既にエコライフをしてますよね

【町田】 なるほど! キャンピングカーって 「贅沢なクルマ」 だと思われがちですけれど、使ってみると分かるんですが、あれほど 「無駄を省け!」 とやかましく訴えてくるクルマって、他にないですものね
 タンクに積んだ水だって無尽蔵ではない。だから歯を磨きながら、蛇口を閉める
 電気を使うときも、常にバッテリーの状況をチェックしなければならないし、ガスだっていつも充填を意識していなければならない
 本当にキャンピングカーライフは、低炭素社会を生き抜くときのいい 「手本」 になりますね

キャプチャ



《 リユースとリフォームの時代 》

【増田】 でしょ。…それに、キャンピングカーそのものが、「使い捨て」 ではなくて、「リユース」 を促進するような特徴を持っているんですね
 キャンピングカーって、1台のサイクルがだいたい15年~20年ぐらいだと言われているんですよ。走るよりも滞在型のクルマなので、走行距離もそんなに伸びない
 そのため駆動系の傷みが遅い。だから何人かのオーナーに愛され続ける
 そこで、家具のキズを貼り直すとか、シートや壁を張り替えるという作業を加えれば、長く乗り続けることができるんですね
 もちろん、新車が売れてくれた方が僕らにとってはありがたいけれど、自動車メーカーのように、毎日ラインに乗って何千台と出荷される商品ではないので、在庫調整の幅を持てる
 また、自動車メーカーさんにはできないけれど、僕らは、ユーザーさんが今乗っているクルマの 「リフォーム部門」 を充実させるというビジネスモデルも構築できるしね

【町田】 確かに、リユース、リフォームという考え方は大事ですよね。今まではあまりにも 「使い捨て文化」 が蔓延し過ぎていましたものね

【増田】 そう、たとえば、トースターとか電子レンジ、冷蔵庫のような一般的な家電だって、まだ十分使えるにもかかわらず、どんどん使い捨てにして、新しい製品に買い替えてきたわけですよね
 今は、そういう消費構造を問い直すいい時期だと思うんですよ

【町田】 いつ頃からか、自動車も家電の修理だって、ちょっと不具合が出るとアッセンブリー交換が主流になっていましたものね

【増田】 そうですね。…結局、人件費が高くなっちゃったからでしょうね。修理するとなると、専門家が出向いて、時間をかけて調べて、不具合なパーツを取り出して直す
 それだと、よけいな時間と労力がかかる
 …というわけで、ユニットごと交換しちゃえば安いし楽だ、という発想が生まれてきたわけですね
 だけど、アッシー交換て 「100のパーツの中の一つがダメになっただけで、正常に機能している残りの99を捨ててしまう」 ということになるわけでしょ

【町田】 すごい資源の無駄使いですよね

【増田】 幸いキャンピングカーはほとんど手作り商品なので、ブラックボックスのようなものもないんですよ。だから修理するときも、それほど高度な技術もいらない

【町田】 構造的にも 「低炭素社会」 に適合する商品というわけですね
(クリック )
キャプチャ



《 豊かな社会を実現した江戸時代 》

【増田】 結局、働き過ぎて余剰なものをつくり過ぎてしまい、その余剰なものをさばくために、さらに歯を食いしばって売らねばならない…という労働サイクルを見直す時期に来たんでしょうね
 日本人は今は8時間労働が当たり前になって、さらにサービス残業などを繰り返して10時間を超える労働に勤しんでいますけれど、江戸時代に働いていた大工さんとか職人さんとかの労働時間というのは、だいだい4~5時間だといわれているんですよ
 武士だって、3日に1日お城務めすれば、後は 「精神修養」 といって家で読書したり、「武芸の鍛錬」 とかいって、木刀振ってスポーツしているだけなんです


【町田】 江戸時代の人々は、「何時になったから何をしよう」 という意識などもっていなかったといいますよね
 ある意味、気ままに自分の時間を決めていた
 確かに、生産性は低かったかもしれないけれど、精神性は豊かだったという見方ができますね

【増田】 そうですよね。「江戸時代」 というと、今までは産業も文化もドロンと停滞していた時代だと思われがちでしたけれど、300年も平和が続いた国なんて、あの当時、世界のどこにもなかったわけで、そのおかげで、ものすごく文化的には洗練されたわけでしょ

【町田】 浮世絵みたいに、世界のアートを刺激するほどの文化が生まれたのも、平和が続いたことで、庶民の審美眼が研ぎ澄まされたことの結果ですものね

【増田】 生け花、茶道、剣道。今にも残る日本文化というのは、みなあの時代に熟成したものだもんね。
 今 「持続できる社会」 という意味で、「ロハス」 という言葉を使いたがるけれど、江戸時代の方がよっぽどロハスですよ
 日本は、西洋が産業革命に振り回されていた時代に、すでに 「低炭素社会」 を実現していたのね

そして生めよ増やせよの労働者増やしもしてないので人口も横ばい 人類の最適交配を繰り返していたんだよね

キャプチャ




《 若者のクルマ離れの意味 》

【町田】 で、今回の世界的な不況は、日本人がそういうことを思い浮かべるいいチャンスになると?

【増田】 これからは1日4時間しか働かないとか、給料が20万だったら、10万で生活していくとか。好むと好まざるにかかわらず、そういう生活に方向転換するように、神様がハンドルを切ったのではないかな
 確かにこの不況は、人々の生活に閉鎖感も不安感ももたらしたけれど、一方では確実に、低酸素社会の実現に結びついたわけでしょ
 結果的にこの不況は、地球破壊を2割ぐらいほど押し止めることになったように思うんですね

【町田】 そういうふうに考えると、「若者のクルマ離れ」 とか 「モノを買わない若者」 というのも意味があることなのかしら?

【増田】 「物があれば豊かな人生を送れる」 という考え方が必ずしも正しくないことに、今の若い子たちは気づいたのかもしれないね
 たとえばね、若い子に 「これあげようか」 と言っても、今の子たちはものすごくシビアな価値観を持っていて、自分にとって必要のないものは、はっきり 「要らない」 っていうんですよ
 極端な話 「クルマをあげようか」 といっても、自分には不要と決めてれば、「いいです」 と断ってくるのね
 彼らの物質欲の少なさには驚かされるばかり
 団塊の世代といわれる僕たちの方が、この年に成ってもまだモノやカネに対する執着心って強いよね

【町田】 無意識のうちに、彼らは 「低炭素社会」 の到来に向けて準備していると?

【増田】 本当にそうかもしれないと思うことがあるんですよ
 明治のはじめに3千万人ぐらいだった日本の人口が、たった100年の間に1億人増えて、今では1億3千万人になったわけでしょ
 日本だけでなく、中国もロシアもこの100年のうちに、石油エネルギーを使って、二酸化炭素を放出する人々の数を何倍も増やしてしまったわけですね
 これじゃあ地球が持つわけないんでね
 だから、日本の若者の物質欲が薄れてきたり、さらに世界に率先して少子化になってきたりという現象は、むしろ人類が生き延びるための智恵だったりするのかもしれない

【町田】 少子化を 「滅びへの第一歩」 と捉える人の方が多いですけどね

【増田】 だけど、生命の遺伝子情報には、すべて 「生きのびよ」 という “盲目的な意志” が書き込まれているわけだから、少子化といったって、それは 「人類」 が滅亡するためのシナリオとは限らないじゃないですか
 むしろ生き延びるためには、「少子化」 という選択肢も必要だということなのかもしれない
 とにかく、これからの社会では、今までプラスが当たり前と思われていたものの多くがマイナスに転じていくことを覚悟しなければならないでしょうね
 人口も減る。所得も減る。お父ちゃんの小づかいも減る。マグロも食べられなくなるとかね (笑)

キャプチャ


《 文化にお金を払う時代 》

【町田】 そのマイナスを 「苦痛」 だと思ってはいけないと…

【増田】 そう。経済成長が全体的に鈍化したとしても、文化的な産業は伸びる可能性があるわけで、江戸時代の人々はそれを実践していたわけでしょ
 彼らは不動産や株に投資しなくても、歌舞伎の観賞や祭りにはふんだんにお金を使っていたわけで、「粋」 っていう精神構造はそこから生まれてきたんだものね

【町田】 そうですよね。これからは 「何にお金を使うか」 ということで、その人の価値観とか存在感が問われるようになるんでしょうね

【増田】 だから 「キャンピングカーの出番」 なんですよ
 なんたって、キャンピングカーのコンセプトには、「自然の中でゆっくりくつろぐ」 ところにあるわけでしょ
 そういう自然に親しむ生活の中から、低炭素社会へ向かう筋道が思い浮かんでくるわけですよね
 この前、アウトドア・ジャーナリストの中村達 (とおる) さんという方と話す機会があったんですが、その人が言うには、「自然を大事にする」 とか 「自然に親しむ」 という気持ちに成れるのは、子供の時にどれだけ親、友人とに自然に接する事ができたかなんだよね

【町田】 分かりますね。キャンプ好きのお父さんの子供は、キャンプ好きになる

【増田】 僕だって、キャンピングカーの仕事に携わるようになったのは、子供の頃にボーイスカウトに入って、自然と親しんできたからなんですよ
 結局 「木々の緑は美しいよね」 というような感情は、親が子供に実物の木々中で過すことによって形成されるんですね
 …ということはね、もうキャンピングカーって 「文化」 なんですよ。子供の感受性を刺激するための冒険基地なのね

【町田】 大人同士だって、生まれ変わりますよね。シニア夫婦だってキャンピングカーに乗って、山の温泉やキャンプ場に行って、心ゆくまで自然を楽しんだりすれば、改めてお互いの価値を見直すことができるようになりますよね

【増田】 見えないものの価値、まさに 「文化」 とはそういうことをいうんだろうね

・・・完読有難うございます・・・


私にはこんな長いブログは書けないが、さすが町田氏は物書きやだけあってブログとはいえ手は抜いていないのは感心する

ブログの内容と関係ないが日本の除雪能力の高さにビックリの写真
キャプチャ


今日は他人(ヒト)のブログのパクリってことで023_convert_20111107095003_20120325184043.jpg

ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
皆様のワンクリックが次へのブログの書き込みのモチベーションになります
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 キャンピングカーランド ひできカンレキだより















↑トップへ戻る