• RecVee
  • FUNLUCE
  • CCL通信
  • くるま旅
  • JRVA
  • RVPARK
  • 道の駅
  • スーパー銭湯全国検索
  • 全国オートキャンプ場ガイド
2015-01-31 :

ファンルーチェは美女が支える??

見て! 見て! 見て! 1月29日のファンルーチェのブログ

DSCN0699.jpg

ファンルーチェ情報(全52ショット)が満載で~~~ス


ファンルーチェ女性事務職員より
2014-10-13 :

ファンルーチェ リポート第四弾

今回は、工場棟内をランダムに撮ってきたショットを少しだけ紹介しよう

DSC05235.jpg DSC05269.jpg
以前は人海戦術で運んでいた重量物も今はフォークリフトで。板を縦切りするパネルソー


DSC05248.jpg DSC05158.jpg
小物家具も丁寧に手作りで。シート カーテン等の縫製と生地のカットをしている


DSC05147.jpg DSC05190.jpg
セレンゲティーはここで内装&組み立て。ヨセミテの鉄骨製床フレームを溶接している


DSC05249.jpg DSC05191.jpg
小口は砥の粉で目留め。家具の軽量化をするため板の内部は肉抜きするフラッシュ構造


DSC05333.jpg DSC05310.jpg
ヨセミテの床の取り付けを終えたシーン。キャビネットの扉が並んでいる


そして最後は現地スタッフの紹介。中央に私と現地責任者菅原が(事務所棟入り口前で)

DSC05289.jpg


ファンルーチェ社がどんな所でどんなスタッフがどのようにキャンピングカー造りをしているのかを少しだけでも知ってもらおうと,これまで数回にわたって紹介してきましたが、今後はこのHPのファンルーチェのブログでもう少し詳しく大連情報を発信していきますのでそちらもヨロシク



お馴染の上下イラストの「違い探し」クイズ

DSC05413_20140930082602903.jpg
DSC05414.jpg




前回の「違い探し」の答え

道路の矢印の形 植え込みの花 青いゴーカートのバンパー丸の位置 女の子のヘアピン

汽車の黄色いハンドル位置 赤白テントの黄色い旗の形 柵の間隔



ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 
できましたらコチラ  もクリックお願いします 

キャンピングカー ブログランキングへ

キャンピングカーランド ひできカンレキ+2 だより
2014-10-07 :

ファンルーチェ新工場 リポート第三弾

今回の大連行きは、名古屋(セントレア)を夕方に仁川空港に飛び立ったので昼間や夜間では見えない風景が目に入ってきた

それは、ちょうど若い頃よく聞いたJAL提供のFM放送番組「ジェットストリーム」で城達也が語りかけてくる「夜のしじまの何と饒舌なことでしょうか」という言葉を脳裏を走らせる景色だった

おもわず目に焼き付けようとパチリ!飛行機窓からのワンショット↓(東シナ海上空)
DSC05105.jpg

動画 クリック → ジェットストリーム 最後はキャンプシーンでクローズしていく

仁川空港でアシアナ航空から中国南方航空へ乗換え。待ち時間があったので時間潰し

DSC05407.jpg DSC05406.jpg
(2Fにあるこんな↑フードコートで、大好きな石焼ビビンバ(約\000)を食し、ついでに値段を聞かずに頼んだら\800もぼったくられたアサヒ缶ビールで喉を潤す)

DSC05403.jpg DSC05404.jpg
(やはり2Fにある無料休憩所で横になり、何気に下を覗いたら韓国民族衣装の行進が)

そして、泊まった開発区のホテルの外観と、部屋からはこんな景色が↓
DSC05399.jpg DSC05115.jpg
(ファンルーチェブログの左端のプロフィールの写真UFO型展望台が右山頂に見える)


で、肝心のファンルーチェ リポートだが、先ずは事務所棟内から

DSC05117.jpg DSC05116.jpg
(2F事務所入り口から、女子社員が中心の事務所内)

DSC05120.jpg DSC05129.jpg
(事務所隣の応接室と地下の社員食堂の調理場&料理人)

DSC05128.jpg DSC05130.jpg
(やはり地下にある来客用の接待用食事室と中国らしい地べた置きの食糧保管室)

DSC05280.jpg DSC05284.jpg
(昼食は並んで配給 ちなみに当日のメニューは肉まんと野菜炒めまんを2個づつとスープ

DSC05125.jpg DSC05124.jpg
(事務所棟の男子水洗トイレは清潔だった。事務所の廊下奥には社員寮が完備これで地方の若者の採用も可能になった)

引越しして1ヶ月足らずでしたが事務所内は移転完了していました。次回は工場棟をリポートします


で、毎度の「違い探しクイズ」だァ~

DSC05411.jpg
DSC05412.jpg


先回の間違い探し答え

土俵上の塩桶の有無 仕切り線の有無 お婆ちゃんのあめ玉の形 弁当のおかず 

天井のライトの有無 行司の烏帽子の形 緑の房の長さ





ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 
できましたらコチラ  もクリックお願いします 

キャンピングカー ブログランキングへ

キャンピングカーランド ひできカンレキ+2 だより





2014-10-03 :

前回に続いて ファンルーチェ新工場リポート

先回には工場棟&事務所棟の外観を紹介したので今度はどんな環境の下で弊社は日々稼動しているのかが少しでも分かるよう事務所棟6階からの東西南北の景観をお見せしよう
DSC05213.jpg DSC05217.jpg
(東方向は社員駐車場その先はGS工事中の鉄道 南にはアパレル関係の工場)

DSC05218.jpg DSC05214.jpg
(西には空き工場と遠くに中国新幹線橋が見える 北は弊社工場棟と左には未稼働の空き工場)

そして大家さん(オスカー社)が稼動させているキャンピングトレーラーと大型バンコンを製造している工場棟も北側に、内部はまだ完全に稼動していないのでガランとしている
DSC05215.jpg DSC05134.jpg

そこで大家さん(OSCAR社)はこんな物を製造している ↓
DSC05226.jpg DSC05223.jpg
(シェルはオールFRP製で丸っこいスタイル キャビン内はファンルーチェ監修による)

DSC05230.jpg DSC05227.jpg
(以前の弊社工場の隣で製造されている大型バンをファンルーチェ監修でバンコンに)

DSC05140.jpg DSC05167.jpg
(製造中のトレーラー 抜き型からFRPのシェルを製作している)

DSC05132.jpg DSC05133.jpg
(何故か、こんな物が工場内に並べてあった)

今回は、大家さん(OSCAR社)の工場案内になってしまいましたが、今後 弊社とのコラボも見通しているのでここで少しだけ紹介しました

大連のファンルーチェといっても場所的にピンとこない人も多いと思うので、ここで改めて地図で紹介しよう。大まかな日本と大連市の位置関係(北緯は仙台市あたり)
キャプチャ
(赤丸が大連市)

大連市内でのファンルーチェ工場の移転先
キャプチャ

地図で見た通り北北東へ約20kmの引越しだった。大連市金州区内に在る大連保税区汽車(自動車の事を中国ではこう呼ぶ)園区との地名になる場所だ(同業ナッツさんの工場とは一駅隣です。と言っても鉄道は現在ナッツさんの工場のある駅が終点でご覧のように只今建設中!来年開通予定です

OPENに何でも公開していく大連、ファンルーチェ リポートはまだまだ続きますぞ・・・・



またしても、上下の絵の違い探しクイズ(7箇所有り)

DSC05409.jpg
DSC05410.jpg
(答は次回)




ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 
できましたらコチラ  もクリックお願いします 

キャンピングカー ブログランキングへ

キャンピングカーランド ひできカンレキ+2 だより
2014-09-28 :

行ってきました ファンルーチェの 新工場

(株)キャンピングカーランドの100%子会社、弊社ファンルーチェ社は先月8月まで大連自動車保税区内(開発区)で10年間操業してきましたが、より増産を狙い、今月より隣の金州区(ジンジュウク)内に在る自動車保税区内に移転しました

前回のブログで敷地1,5倍って書いたが、それは工場建屋面積で、敷地は約4倍の広さだ

以前の場所からは西北方向で車なら40分程の場所で(ナッツさんの工場近く)

こんな街や道を抜け↓ (金州市内)
DSC05393.jpg

DSC05395.jpg

こんな道を走っていきます↓
DSC05202.jpg

そしてコレが新工場の正面玄関だ (で、守衛さんもいる)↓
DSC05384.jpg

で、こんな番犬達もいて工場を見張っている?↓
DSC05383.jpg DSC05381.jpg

工場正面を社員駐車場から見ると・・・↓
DSC05183.jpg

事務所棟6階から工場を見ると↓
DSC05210.jpg

そしてコレが事務所棟でファンルーチェ社は2階フロアー総てを事務所&社員寮として↓
(工場エントランスから望む)
DSC05179.jpg

ファンルーチェの新工場の紹介は今回はここまで、次回に続くのこころだ・・・・

前回の違い探しの答え

おじいさんの袖丈 おねェちゃんの舌 お母さんのベルト お父さんの靴先
蛙の左の苗 トラックのホイル 男の子の髪の毛






ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 
できましたらコチラ  もクリックお願いします 

キャンピングカー ブログランキングへ

キャンピングカーランド ひできカンレキ+2 だより





2014-09-24 :

新工場を視察

弊社の子会社 ファンルーチェ社が中国は大連市の自動車保税区に新しく設備設置した新工場に移転

敷地も以前の1,5倍と、キャンピングカーの増産をねらって今月から稼動中 
(新工場を事務所棟から撮影 ↓ )

キャプチャ
キャプチャ
(新事務所棟↑)
そのため、本日 午後よりアシアナ航空便で韓国の仁川(インチョン)経由で大連へ行ってきま~す

現在、仁川では「アジア大会2014韓国仁川」開催中!出場選手等に空港で会えるかも?

(何故か仁川から大連へは中国南方航空とイレギュラーなトランジットとなる)

帰国は、27日(土)の夕刻予定。次回の中国&ファンルーチェ情報お楽しみに ・・・・



それではここで問題。 2つの絵で違いが7箇所ある ど~こだ!

DSC05084.jpg

DSC05083.jpg

答は、次回・・・


PS.
先日20~21日の大阪キャンピングカーフェスティバル会場の弊社ブースのショット

DSC05085.jpg DSC05086.jpg DSC05087.jpg

おかげ様で、大賑わいの押すな押すなの大盛況でした




ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 
できましたらコチラ  もクリックお願いします 

キャンピングカー ブログランキングへ

キャンピングカーランド ひできカンレキ+2 だより




2014-01-22 :

まんざら、他人事と言えない怖い話

昨日、こんな記事が掲載されていた。弊社のファンルーチェ社が在る中国大連の話だ!

『餃子の王将』を展開する王将フードサービスの大東隆行社長(享年72)が、4発の銃弾を撃ち込まれ、射殺されたのは昨年12月19日の早朝のことだった。

事件発生から間もなく1カ月が過ぎようとしているが、いまだに有力な情報が得られず、当局は犯人像を絞り込めていない。

そうしたなか、本誌は中国・大連のマフィアと交流がある日本人から、ある重大な証言を得た。
仮にA氏とする、その人物は語る。
「黒幕は中国マフィアだ。王将が大連に店を出した際に、地元のマフィアにショバ代を要求され、トラブっていたんだ。実際、連中は王将の店舗が入ったビルの上のフロアを借りて水を撒くなど、嫌がらせも相当あった」

王将は05年8月に海外初の1号店を大連に出店。
それを足掛かりに餃子の故郷である中国全土への店舗展開を狙っていたという。

しかし、8年が経った現在も、大連に4店舗を出しているに過ぎない。
「そのショバ代のトラブルが解決しないから、話はなんにも進んでない。実は、王将側との仲介を地元の元ボスに頼まれたことがあるんだ。ヤバ過ぎて断ったけどな」(A氏)

A氏の話を総合すると、このトラブルの過程で、地元の王将側責任者が、日本の本社の許可なくマフィア側と、なんらかの念書を交わした気配があるという。
「"約束"が実行されないため、最近になって中国側が王将の本社に接触。当然ながら、大東社長はマフィアの要求をキッパリ断った」(前同)

その結果が、4発の銃弾だったというのだ。
「トップを殺ってしまうと進む話も進まなくなる、というのは日本的な発想。逆に、トップを殺ればビビって、ほかの者は言いなりになるというのが彼らの考え方。ケンカでも、一番強い奴をやっつければ、戦意喪失するという論理なんです」(中国事情に明るいジャーナリスト)

実行犯も中国人で、犯行後、直ちに出国。
すでに、今回の事件は迷宮入りの可能性が高いという。
「殺し屋はフリー。黒幕との間には何重もクッションがあって、万一、そいつが捕まっても、関係をたどられる可能性はない」(A氏)

そして、最後にA氏はこう呟いた。
「犯行に使われた25口径の拳銃は、大阪のヤクザが所持していたもの。それ以上は言えないけどな」

惨劇の真相が解明される日は来るのか……?


キャプチャ
OPEN 当時住いの近くという事もありよく通った大連市内の「餃子の王将大連商場1号店」

ファンルーチェ社の大連での設立が2004年9月なので、いまだにその1年後の大連市内に「餃子の王将」一号店がOPENした時の事は鮮明に覚えている

2号店が開発区にできた時も同じく覚えているし2店共よく利用させてもらっていた

しかし、2年3年経つうちに味がどんどんまずくなり最近は訪中しても行かなくなった

王将は日本でも名古屋キャンピングカーランド近くにあるが、めったに行かないので、ある意味一番通った王将の大連店 記事内容がもしそうだとしたら、その進出がきっかけで、そこの社長が暗殺されるなんて通っていた当時には思いもよらなかった事件だ

そんな王将での、いかにも信憑性の高そうなこの事件記事・・・

弊社もこれまで何度となく賄賂の要求らしき嫌がらせを受けてきたが、お礼のお酒やタバコ時には高価な香水 携帯電話 等を賄賂ではなく、中国においては仕事を進める過程における 潤滑剤の様な貢ぎ物はしてきた

中国において日系企業なんかの進出はよからぬ連中からすると{いいカモ}だったんだろう

「餃子の王将」は中国マフィアからいくら要求をされていたか知らないが、こうして今この記事を読んで、弊社も過去において 中国人とのやり取りを思い出すと背筋が凍る想いがしてくる 

弊社も何回も賄賂を断ってきたので(賄賂を払った事は一度もない)今日からはヒットマンに狙われぬ様、外出する時は行動パターンを不規則にして防弾チョッキを着ていく事にするか







ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 
できましたらコチラ  もクリックお願いします 

キャンピングカー ブログランキングへ

キャンピングカーランド ひできカンレキ+2 だより












2013-09-30 :

又々の自慢話 パートⅢ

今年も3/4が過ぎてしまった。残り1/4 気負わず普段どうりに過したいもんだ

猛暑だったこの夏 やっと天候も冷静さを取り戻した観のある今日この頃である

実はキャンピングカーライフ クソ暑い夏はオフシーズン 涼しくなってきたこれからが本格的なオンシーズンなのだ

そこで、「キャンピングカーが欲しいな~」「乗りかえたいな~」と考えている人に、以前からしてきた弊社の子会社 中国は大連に在るファンルーチェ社のポテンシャルを紹介しいてる「自慢話」の 第三弾 聞いてくれる?

DSC01757_convert_20120124113153.jpg DSC01763_convert_20120124113359.jpg
扉 ドア等の小口 (切断面) の多いパーツはコーナーをラウンド (丸める) し三次曲面 (球面) にして PVC (ポリ塩化ビニル) を右写真のマシーンで暖めた後、真空バキューム機で一気に張り込み 表と小口を一枚のシートで張る事で小口でのシートが剥がれにくい工法を採用している)

DSC03876_convert_20130728093336.jpg
スペースフレームを構成する鋼製の角パイプは、その交点交点において手間だがその強度を増すため三角形の筋交い鉄板 (コーナーブラケット) が溶接している)

DSC03878_convert_20130728093441.jpg
そのスペースフレーム間には断熱材がシール剤を使い隙間なくFRPに接着剤で張り込んである)

その断熱材だがスキューバダイビング用のウエットスーツの素材と同じクロロブレンゴムの発泡体を使用している

何故グラスウールではなく、クロロプレンゴム発砲体を使用するかというと

① 断熱性に優れている
② 防音、遮音性に優れている
③ 耐熱性・耐寒性に優れている
④ 耐久性に優れている
⑤ 防振性に優れている
⑥ 軽く、気泡が独立しているため、水をほとんど吸収せず、大きな浮力を持っている
⑦ シール性(密着性・気密性)に優れている

以上の様にキャンピングカーの断熱材としては最も適した材料だが価格が高くこれを採用しているのはファンルーチェだけだ

DSC03890_convert_20130728093648.jpg
セレンゲティ パタゴニアには足回り強化のため標準で「増しリーフ」(板バネをふやす)を施してある)

DSC03910_convert_20130728094129.jpg
ベース車のハイエースからスライドドアノブをセレンゲティ パタゴニアのエントランスドアに移設し、キャンピングカーでは世界初の集中ドアロックを実現している)
 
DSC03951_convert_20130728095155.jpg
リクエストによりセレンゲティのフリールームのベンチレーターの代りにプッシュアウト窓を取りつけた「こんな事もできます」の例)

DSC01777_convert_20120124113806.jpg
前回にも紹介したフラッシュ構造(軽くなる)にするために幾つものパーツから構成されたパネルの心材)

DSC01729_convert_20120124112438.jpg
最後になるがPCの3Dキャドを駆使して作成するデザイン室 ここから緻密な設計図が現場に届きキャンピングカーが形になっていく)

同業他社がチラリとも見せない製造現場を何故紹介するのかは、物造りには必ずその工程があるが、完成すると見えなくなってしまうところに自信があるからその工程を紹介している

出来上がった製品だけではなく製造プロセスの総てを見せる

そうする事ができるのが他社にはないファンルーチェのポテンシャルなのだ

前回、前々回、そして今回と手前味噌の「自慢話」お付き合い有難うございました

今後も、機会があればどんどん紹介していきたいと思うのでこれに懲りず今後もヨロシク 







キャブコン造りは夢造りって事でキャプチャ







ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
皆様のワンクリックが次へのブログの書き込みのモチベーションになります
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 キャンピングカーランド ひできカンレキ+1だより














2013-07-26 :

大連 住宅(マンション)事情

今回は、先週訪れた中国は大連の最新情報をお届けしよう!

以前にも紹介したが、今回もやっぱり驚かされたのが郊外での高層マンションの乱立ぶりだ

先ずは写真をご覧あれ 

DSC03924_convert_20130725130159.jpg

DSC03919_convert_20130725062506.jpg DSC03921_convert_20130725062608.jpg

DSC03920_convert_20130725062536.jpg DSC03923_convert_20130725062637.jpg

見て気付くと思うが、同じデザインのマンションが隣り合わせに3棟も4棟も建築されている
私なら夜遅く酔っぱらって帰ろうものなら隣のマンションに入ってしまいそうで心配だ

施工主の多くは、北京 上海などのマンション販売で大儲けた不動産業者達だ

大連はそれら大都市に比べたらまだまだ地代が安いのが乱立の原因のようだ

床面積70~120㎡で600~900万円なのが一般的な販売価格だそうだ

中国は夫婦共働きが当たり前なので有職者夫婦なら何とか手が届くのだろう

しかしこれだけのマンション乱立は不動産バブルとしか言いようがない

げんに完成して1~2年たっているのに夜に照明が点いている部屋がまばらなマンションが多く見うけられる

なので、誰がこんなに買うのかな~と思いきや、最終日の観光で大連で一番大きいと言われる海沿いの公園「星海公園シンハイクワンチャン」を訪れた時 公園内に人だかりが出来ており大渋滞、理由を尋ねたところ不動産業者によるマンション即売会を施設内で実施中との事

やはりここでも「中国恐るべし!!」を実感した

その訪中最終日のはずだった「星海公園」のショット 

DSC03936_convert_20130725174838.jpg
(このショットは不動産説明会とは関係ない写真だがこれを改めて見てみるとこの霧の濃さからして数時間後に飛ぶ予定の飛行機が下りてこれないかもしれない事に何故気付かなかったのか?)

余計なお世話かもしれないが、中国における不動産取得の問題は大きく二つある

第一には個人的には土地の取得はできなく国(中国共産党)から50年契約の賃貸契約になる

もう一つは、コンクリートや建材の質が非常に悪く10年もするとボロボロサビサビになってしまう事だ

今の中国を見ていると世界一スクラップ&ビルドが行われている国だが住宅ローンが完済されないうちに住宅の老朽化が進むのでは?と他人事ながら心配になる

他人事ではないファンルーチェの社屋も新築から3年目だがベランダや階段 外壁は既に傷みが目立つようになってきている

他人事と言っても今や日本とは切っても切れない経済パートナーの中国

既に米国以上に経済の繋がりが深い中国

尖閣諸島問題でにらみ合ってる場合ではない

個人的にはこの件は「棚上げ」して実質経済を優先してほしい

両国にとってその方が豊かな生活を送れること間違いない

日本にとっても、この国のバブル経済のの崩壊だけは何としても避けてもらいたい

もしそうなれば世界経済も大打撃を受けオイルショック リーマンショック以上の混乱が予想されるからだ!





大連情報は今後も続くって事でキャプチャ








PS.
前での星海公園の中央に真鍮でできた足型が多く展示してあるがその中に不気味な恐ろしい足型があったので写真で紹介しよう

それは「纏足テンソク」と言って昔の中国では足の小さい女性が美しいと言われ幼少の時から足の指を包帯などで足の裏に巻き込み小さくし、足が大きいとお嫁にいけないと言われるほどだった

DSC03939_convert_20130726064321.jpg

キャプチャ
(老女だが現在中国では纏足の人がまだ現存している)






ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
皆様のワンクリックが次へのブログの書き込みのモチベーションになります
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 キャンピングカーランド ひできカンレキ+1だより











2013-07-22 :

帰国しました~

弊社の子会社、中国は大連市内にあるファンルーチェ社への出張から帰ってきた

翌日の帰国予定の飛行機が飛ばないなんて思ってもいないノー天気なショットだ 

DSC03887_convert_20130722075216.jpg
左から東京(高橋) 担当課長(渡辺) ファンルーチェ社長 弊社社員(菅原) (私) 岐阜店店長(熊澤)

(バックはファンルーチェ社工場の隣に最近できた公園だ)


今回、帰国予定の日は朝から大連市内が深い霧に包まれ搭乗する飛行機が飛べず、まさかの帰国延期という事態になった

結果、約一日半 帰国待機という事態になり大変疲れた

今回、最新の大連事情やファンルーチェ情報などいっぱい紹介したいが先週は時間が無くこれから順次紹介していこうと思う

そんな今回は大連とは関係なく、チョット、クイズでもやってみようか


① ある人が下りのエスカレーターに乗り、1段ずつ下りていったら 28 歩で下についた

同じ人が下りたときの5倍の速さで、このエスカレーターをかけ上がったら 56 歩で上に着いた

停止しているときにはエスカレーターは何段あるか



② マラソン大会 、あなたは現在6位だ

スパートをかけて一気に3位を抜き去ると、今何位?


③ 自動車を15回の分割払いで購入する。初回は頭金として16%支払い、以降は均等に支払う

5回目を支払った時点で、残金が207万円だった。購入した自動車の値段はいくらか?

手数料はかからないものとする


④ カタツムリが井戸の外に出ようと毎日3mずつ井戸の壁を登る

しかしこのカタツムリは夜寝ている間に毎日1mずつ下降する

井戸の高さが9mの時、カタツムリは何日後に井戸から外に出られるか?

正解は、「お知らせ」の後






・・・「お知らせ」・・・


只今、キャンピングカーランド全店でサマーキャンペーン開催中 

キャプチャ




正解

① 28÷3.5=8
  56-8=48段


② 3位
 

③  0.84÷14=0.6
  207÷0.6=345万円


④ 9=6+3
  6÷2+1=4日








ファンルーチェ情報は次回にって事でこれにてキャプチャ




PS.
日本列島でその名字の多い地域をライン表示してみた

キャプチャ
(何となく うなずける図だ!)







ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
皆様のワンクリックが次へのブログの書き込みのモチベーションになります
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 キャンピングカーランド ひできカンレキ+1だより











↑トップへ戻る