• RecVee
  • FUNLUCE
  • CCL通信
  • くるま旅
  • JRVA
  • RVPARK
  • 道の駅
  • スーパー銭湯全国検索
  • 全国オートキャンプ場ガイド
2017-03-22 :

Old soldiers never die, they just fade away

     御礼と お知らせと お願い





      32 32 (ミニミニ大作戦)

キャンピングカーの製造と販売を生業とする会社を32歳で起業し、昨年で32周年を迎える事が出来ました。これまでこの仕事を続けてこられたのは、弊社のユーザー様と弊社の優秀なスタッフ及び弊社を支え続けて頂けた関連企業様のお陰だと、感謝!感謝!の気持ちでいっぱいです。

何故 こんな話をするのかといえば、昨年7月をもちまして私「増田英樹」は社長を退任し、昨年8月より新たに(株)デルタリンクの創業者社長「山田秀明」氏が弊社(株)キャンピングカーランドの社長に就任する事が両社協議の末 山田社長の英断で決まり、かねてからの私の願いでした65歳での定年退職(ミニミニ大作戦)が叶えられました。

それにより、山田社長は(株)デルタリンクと(株)キャンピングカーランドの社長を兼任することになりました。

この事で、今後のユーザー様、弊社スタッフ、取引企業様との関係は今までどうり何も変わりませんのでご心配は無用です。それどころか、取扱車種も増え店頭展示車両も増車計画していますので、ますますパワーアップし、なお一層お客様に寄り添えるキャンピングカーランドになること間違いなしです。

経営者のバトンタッチにより(株)デルタリンクと(株)キャンピングカーランドは業務提携する事になり、両社がもつ新車 中古車にかかわらず展示車 在庫車は共通の販売取り扱いが可能となり、弊社においては一気に3~4倍の販売可能車両が増える事となり、今後キャンピングカーご購入や乗り換えご検討の方々には車両の選択肢が増えより多くの車種からお選びいただける体制づくりが出来上がりました。

キャンピングカーランドの海外子会社「ファンルーチェ社」も今後はデルタリンクグループの関連子会社となりました。

もしこの一連の事で何かご不明な点がございましたら担当スタッフか店舗の方へお問い合わせください。

今回の業務提携により、私なんかより若く、レスポンスよく経営センスの良い山田社長が率いるキャンピングカーランドのスタッフも今後ともキャンピングカーにたずさわる仕事を貫き、弊社で定年退職が迎えられる環境が整ったという思いでいっぱいです。

蛇足で笑われそうですが1951年、私が生まれた半年前の春に日本から去って行った米国のマッカーサー元帥が現役から身を引く時の演説の一部で語った言葉

 「Old soldiers never die, they just fade away」   「老兵は死なず、ただ消え去るのみ」

かっこつけると、今の私の心境はこんな感じです。

これまで応援や協力 支援していただいたユーザー様 スタッフ一同 関連企業様には 言葉では言い尽くせないほど本当にありがとうございました。そして皆さまにお願いです。これからも今まで以上にキャンピングカーランドを盛りたてて頂き、応援の程よろしくお願いいたします。

そして私はキャンピングカーランドの会長として今後はユーザー様のフォロー等を続きさせて頂いております。


今まで長い間 本当に 本当に キャプチャ



DSC06432.jpg

渥美半島 赤羽根 「道の駅あかばねロコステーション」 隣 サーフ&パラ ロコポイント愛車前にて








2016-07-23 :

that`s学







ブログ更新しないと・・・・    雑学でもやってみるか~ 


① 円をローマ字で書くと yen で en 表記しないのは en だと「イン」発音する恐れがある

② サボるって言葉は、仏語のサボタージュ(仕事の手を抜く)から

③ 大学の教授は国立 私立ともに教員免許はいらない

④ 日清のカップ焼きそば UFO は、旨い 太い 大きいの頭文字から

⑤ 三菱鉛筆は、三菱グループとは無関係 (三菱のエンブレムも鉛筆が先)
キャプチャ

⑥ おにぎり と おむすびは別物。形が 正三角形の物がおにぎり おむすびの形は自由

⑦ 世界一 乗降客が多い駅は「新宿駅」

⑧ 現場のスローガン「安全第一」には続きがある。それは「品質第二 生産第三」と続く

⑨ MOS バーガーの MOS は、山 海 太陽から付けられた (マウンテン オーシャン サン)

⑩ 電話の音声は本人の生声ではなく約2000種類の中から近い声を選び再生している


最後に雑学になるのか?どうか?ジャンケン必勝法を伝授しよう

「最初はグー ジャンケンポン!」と始まるのだが人は本能的に同じ手は出さない傾向が強い。そこで次はグーに負ける手チョキを出す

そこで確率としては、勝つかおあいこ。その後も相手の出した手の負ける手を出していけば負ける確率が低くなり勝てるはずだ 












2016-02-15 :

名古屋を拠点とする私たち(弊社)には大変な朗報  496話

万歳! 新東名高速道路の豊田東(愛知県豊田市)-浜松いなさ(浜松市)ジャンクション間の55キロが今月13日、 開通した。豊田東-御殿場(静岡県御殿場市)JCT間の200キロがつながったのだ

これにより並行して走る東名高速道路の バイパスができ、愛知県三河地方で慢性的に発生している渋滞の緩和が期待される

キャプチャ

御殿場-豊田 JCT間は東名だと215キロあるが、新東名は10キロ短いので燃料が節約でき、 東名に比べてカーブも坂道も緩やかなので運転しやすいという

東名の三ケ日(浜松市)-豊田JCT間は一日平均9万1000台が利用している。開通2年目の来年には5万4000台に減り、 新東名の浜松いなさ-豊田東JCT間を4万4000台が利用して分散すると予測する

3時間かかっていた 御殿場-豊田JCTの所要時間は、渋滞緩和などで2時間ほどに短くなる見込みらしい

中日本高速試算によると、渋滞緩和で年間10億円の損失解消。 豊田東-浜松いなさJCT間の開通により、並走する東名高速道路の区間で、渋滞による年間10億5000万円の経済損失が解消される事を発表

今回の開通区間に並走する東名道の三ケ日-豊田両JCT間は、音羽蒲郡IC付近を中心に年間600回の渋滞が起きていた区間

同社はこれまで「渋滞が8割減る」との見通しを公表していたが、具体的な損失削減額の算定は初めてで、 ドライバーが渋滞解消で短くなった走行時間を別の労働や余暇に使い、車両も他の生産活動に活用できると想定

乗用車が1分40円、トラックなど貨物車が64円の時間価値があると仮定し、新東名開通による渋滞減少と同区間を走る車両の割合などを基に割り出した

何を根拠に乗用車は1時間2400円なのか分からないが節約になるのは間違いなさそうなので大感謝だ!



PS.

私なりの考察で「内緒」だが,今回の東名高速の200Kmにも及ぶバイパスの目的、実は国も中日本高速も黙って言わないが渋滞緩和もあるが一番は津波対策だと私は考える

何故そう考えるかと言うと、従来の東名高速道路だが御殿場の先も豊田の先も内陸なので並走させてないからだ

ほとんどが海沿いの従来の東名高速は東海沖地震が起きたら、いちころで東西の日本の大動脈が新幹線を含めて断ち切られ、そうなれば日本経済は復帰に10年以上は掛かりまさに「日本沈没」の回避対策とも思われるので、今回の完成は間に合って良かった

着工されているリニア新幹線も実はこれと同じ東海沖地震対策だ。なので共に高度のある山の上の陸地に敷設しているのだ






2016-02-04 :

ありがとう! センテンス スプリング   494話

今年に入ってから驚く記事の掲載を連発する文芸春秋。何故この週刊誌だけが他誌を差しおいてこれほどスッパ抜きができるのか?

1959年4月創刊。日本の出版社系週刊誌では1956年創刊の週刊新潮(新潮社)と並ぶ老舗。「新聞・テレビが書かない記事」を書く週刊誌というスタンスをとってきた

2007年上期には約52万部、2008年上期には約50万部に落ち込むものの、タブロイド化を目指したことで総合週刊誌の実売部数では2004年上期から現在に至る10期連続でトップ



文春無双!週刊文春がスクープ連発する3つの利点

週刊文春の独走が止まらない。先週号に限っても、甘利明大臣賄賂疑惑の実名告発、ジャニーズ首脳実名告白、ゲス&ベッキー書き込みのスッパ抜き、と独自スクープ3連発だ。 そして今回の清原元選手の覚醒剤容疑も2014年3月にスッパ抜き記事を掲載している



利点その1 抜群の取材力

週刊文春は、反響の大きそうなネタの場合、5~10人ほどのチームを組み、時間をかけ入念に取材を進めるかたちをとるそうだ。これは他誌には経済的に絶対まねのできない予算を使っている

一般週刊誌で10年以上発行部数トップを独走し、この出版不況の中唯一潤沢な取材費を確保できている文春ならではの編成なのだ



利点その2 他誌の追随を許さない圧倒的な「たれ込み」件数

文春には毎日のように内部リーク、いわゆる「たれ込み」情報がもたらされている。今週号の3大スクープにしても、甘利明大臣の件とベッキーの件は間違いなく「たれ込み」情報だ

たれ込みが多いには二つの利点がある

文春はその豊富な資金力によって他誌に比べて情報提供に対する返礼が割高なのだ。もちろん情報の希少性や時事性などでマージンは時価なのだが、独占スクープの場合などでは高額の情報料が支払われることは業界では知れ渡っている

そして文春に他の追随を許さない圧倒的な「たれ込み」数があるもうひとつの理由はその影響力だ

たれ込む側からしてみれば、もし一誌に独占スクープさせるとしたら、間違いなく影響力のある発行部数一位の週刊文春を選択するだろう

単に金銭ではなく少なからずの「たれ込み」情報は、その伏せられた事実を世に知らしめることでターゲットの人物にダメージを与えることを目的にしていることが多いからだ



利点その3 記者クラブに加盟してない出版系の強み

そして週刊文春の最大の強みは、なんといっても日本記者クラブに加盟していないことにある。今回の甘利明大臣賄賂疑惑の実名告発スクープ記事も、間違っても新聞社系の週刊朝日やサンデー毎日には掲載されることは不可能だっただろう

文春だけではないが、出版系週刊誌のすべてが日本記者クラブには加盟していない。正確に言えば、加盟したくても、朝日新聞に代表される既存マスメディアから加入を拒否されているのだ

従って、週刊文春に代表される出版系週刊誌は、権力に迎合することなく 、政治家のスキャンダルをスッパ抜くことに、なんの躊躇もなく、実践していくことができるのだ

特に週刊文春の発行元の文藝春秋は、その長い歴史の中で、保守系ではありながら、ときの権力者に対して絶えず厳しく対峙することをモットーとしてきた

1974年10月9日に発売された雑誌「文藝春秋」11月号で田中角栄に関する特集が組まれた

立花隆の「田中角栄研究―その金脈と人脈」は1969年から1970年にかけて田中ファミリー企業群が信濃川河川敷における約4億円で買収した土地が直後に建設省の工事によって時価数百億円となった信濃川河川敷問題等の資産形成を暴いた

やがてロッキード事件として田中逮捕へとつながるこの歴史的スクープも文藝春秋がもたらした

ここいらを考察すると文春は日本の世の中に社会貢献し「正義の味方」の様に見えなくもない

しかし、本当に社会貢献しているのかな?って疑ってかかるとどうだろう

甘利大臣の賄賂問題はこれからの日本の経済にとって大きく関わるTTP加入の立役者が、ここに来ての降板は日本の社会(経済)が信用を失い今後にとって間違いなく大きなマイナス要因だ。(ここでの文春のスッパ抜き記事は世界から日本の信頼を落としめた結果となる)

ゲス&ベッキーのスクープだってどうだろう。この二人は日本の法律には抵触してない。むしろゲスの奥さん達による盗聴は犯罪だ!それにそうだからといって、こんな事はそこいらに幾らでもころがってる「文化」でもあるただの不倫事だ。騒ぐな!

ジャニーズ事務所が、どうした、こうしたなんて興味もないし、あの「ビートルズ」ですら解散している。いい年した大人がいつまでも群れている事自体の方が気持ち悪い

清原元選手だって有名人だからといって2年近くも尾行され嗅ぎまわられ今回の逮捕。これが一般人だったら捕まってないだろう。要は有名人はスケープゴッドにされるのだ。いけない事だが「覚醒剤の吸引」は家族なんかは別として被害者はいない。あえて言うと当人が被害者なのだ

こんな事で大騒ぎしている日本人は、食糧問題、難民問題、宗教&民族問題等もっと大きな不幸と不安に接している世界の人々からすると「極楽とんぼ」としか言えない民族になり果ててしまったのか

しかし、それも言いかえれば「平和ボケ」で、もしかしたら幸せって事になるのかな~




PS.

始まりはゲス

そう言えば、こんなスクープの以前にマイナンバーのTV会見で甘利大臣が替え歌でゲスの「私以外私じゃないの」 何んて歌ってたが、この事が、ゲスの始まり。これさえしなければ不幸な事件はなかったカモ? 不幸の始まりはゲスにあり。甘利大臣選曲ミス






2016-01-24 :

天気予報で「明日は雪かも?」で予行練習してみた 492話

 今年一番の寒波が今週末から月曜にかけて到来するらしい。それに伴い西日本には雪が!

 冬タイヤを持ち合わせていない私はあわててAmazonにてタイヤチェーンを探したところ金属ではなくファブリック製の「スノーテックス」という製品を見つけた

調べてみると実に夏タイヤにそれを被せるだけで、なな何と雪道走行が可能になるという優れものらしいのだ。価格も1万円の物が4千円の60%OFFだったので迷わず「ポッチ」

Amazon のカスタマーレビューでは先日の東京の10cm位の積雪時には問題なしと書かれていたのも購入動機の一つだった

そこで雪が降っても慌てぬように事前に装着練習をしてみた

それを、簡単に紹介しよう

RIMG0714_201601241705140fe.jpg



サイズは30cmのバッグ収まり500g位の物で、金属製の物と比べたら、その簡便さはインスタントタイヤチェーンだ

RIMG0715.jpg RIMG0718.jpg

バッグの中身はこんな黒いメッシュ タイベルト だ!

それを、先ずタイヤ上半分に被せる。その後車に乗り込みタイヤ半開店分だけ前進させ残り半分を被せ終了

RIMG0716.jpg RIMG0717.jpg

さァ!  雪よこい! 準備ばんたんだ!


カモン!  雪よ降れ!




PS.
(内心)・・・・本当にこんな薄っぺらい布っきれ1枚で、オッと左右なので2枚で大丈夫なのかな?





2015-12-16 :

最近になって、あまりTVが騒ぐので・・・  483話

「ふるさと納税」って言葉は知ってはいたが、面倒くさそうなので去年までやっていなかった

ところが今年に入ってから「ワンストップ」とかいうシステムができ納税先が5か所以内なら「ふるさと納税」による、地元での減税が確定申告なしでできるようになり、急に人気が出てきた様だ

その仕組みはこうだ ↓
キャプチャ

キャプチャ


また最近 朝のTVのワイドショーなので盛んに「ふるさと納税」のメリットを取り上げたリポートが多く流され、面倒くさがりの私も「いっちょ!やってみるか!」って事で、先ずはネットで検索してなるべくお得で美味しそうな物探し

幾つかの市町村の役場にクレカで送金した結果、早々にこんな物が届いた  

RIMG0628.jpg

西伊豆町がやっていたお礼の品「ふるさとセット」

RIMG0632.jpg

¥20000の納税で届いた魚の干物の冷凍セットだ!


後日、やはり西伊豆町から立派なカレンダーが別送で届いた

RIMG0636.jpg

地元名古屋に納税しても何も「お礼の品」は頂けないが、これとは別に全部で¥2000はかかるがこれから納税送金した地方から届く「お礼の品」が楽しみになってきたゾ!

くどいようだが、ここで払った¥20000は来年住民税から全額減税される

年内ならまだ間に合うので、皆さんもネットで「ふるさと納税」を検索して美味しい物をゲットしてみたら




2015-10-31 :

「神様はいるんだなァ」と思った出来事 471話

ある女性におきた実話

家族で近所のスーパーに買い物に行き、旦那と子供に先に店に入ってもらい
私はATMで1万円を下ろし通帳記入をしてからあとを追いかけた

30分ほど店の中をぐるぐると回り、買い物を済ませてレジでお金を払うときに、
下ろした1万円をATMからとり忘れてきたことに気づいて、旦那に見に行って
もらったんだけど当然のことながらお金は無く、茫然自失

通帳の残高に気をとられていたからだと思うけど、とり忘れたままATMから離れて、
お金の存在をすっかり忘れてしまっていた

旦那は「すんだことだから仕方ない。次同じことをしないように気をつけな」といってくれたんだけど、
ショックのあまり呆然としてしまい、あまりの馬鹿さに涙が出てきて、昨日一日魂が
抜けてしまっていた

ところが今朝9時に銀行から「昨日○○のATMで1万円下ろされましたよね。機械にお金が
残っていたため、機械が飲み込んでしまっていたので、口座に入金しておきます」という
電話がかかってきた

「 神様っているんだなァ」ってその時、思った


ATMを設計している人が、神に代わって取り忘れたと思われるお札は、他人の手に渡る前に飲み込んでくれる様、機械に設定してあったんだろうが、こんな話を聞くと、生きていく中で、時には人間は神様になり代わって知らないうちに善行をしているんだなァ、と少し心がほっこりした




PS.
この話には、そのあとに落ちがある

そんな出来事をママ友たちと行った「ビックリドンキー」で食事中に話したら、何故かその店の支払いを私が支払うはめに・・・

と、鬼もいる





ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 
できましたらコチラ  もクリックお願いします 

キャンピングカー ブログランキングへ

キャンピングカーランド ひできカンレキ+3 だより





2015-10-16 :

快適な気候の中 毎朝のパワーウォーク 467話

暑かった夏が過ぎ、雨の多かった9月も終わり ここ数日は最高に気持ちの良い気候が続いている

そこで根性無く、春以来サボっていたウォーキングを再開!

近所にある二つ池の周りを整備して「翆松園緑地」計画が15年位前に持ち上がっていたが、4~5年前からやっと着工されこの春ようやく完成した

そんな訳で以前からのウォーキングコースだった小幡緑地公園をやめ、今回からはこの「翆松園緑地」の二つ池を周回する事にした

緑も多く、池や魚、小鳥や花々に囲まれた最高に気持ちの良いコースが出来上がったのでそのコースを歩く順に写真で紹介しよう

RIMG0380.jpg
先ずは下り階段から

RIMG0378.jpg
高台なので階段からは名古屋駅前の高層ビル群が望める

RIMG0381.jpg
我が家の一段下の道でウォークコース中でここだけ(30m位)が車が通る。後と全部が遊歩道

RIMG0384.jpg
家からは、ここが公園に一番近い入口だ

RIMG0385.jpg
公園の南池端にあたるコース

RIMG0392.jpg
ここは柵で仕切ってあるが車と並列している南池の東の遊歩道

RIMG0408.jpg

RIMG0401.jpg
この時期、公園の花壇には花が咲き乱れている

RIMG0399.jpg
南池に突き出てるベンチスペース

RIMG0411.jpg
二つ池の由来となる、南池と北池の間にある横断堤防上を歩く

RIMG0412.jpg
南池にもいるが北池にも多くの鯉や緋鯉がたくさん群れている

RIMG0418.jpg

RIMG0420.jpg
北池西側には水上回廊の遊歩道ができている

RIMG0421.jpg
水上回廊から望む北池

RIMG0426.jpg
北池北側には児童公園ができ滑り台や鉄棒等の遊具が設置してある

RIMG0431.jpg
公園に隣接されたトイレも新設なのでとても清潔だ

RIMG0434.jpg

RIMG0436.jpg
北池林間コースにはいっぱいのドングリが

RIMG0440.jpg
北池東遊歩道

RIMG0446.jpg
そして一周してきた南池の東脇にある公園の石碑

RIMG0390.jpg
そこから望む我が家

RIMG0449.jpg
その南池脇にはアオサギが獲物を狙っていた

RIMG0451.jpg
先ほどの南池遊歩道を抜ける

そして一周1,2km位の周回コースを八の字状に3~4周歩き帰路へ

RIMG0453.jpg
スタート直後に下った階段を上る

RIMG0455.jpg
階段途中にあるヘンテコリンな名前の集合住宅

RIMG0457.jpg
そして「ただいま~」となるのだ

冒頭に書いたように本当に緑や自然に恵まれたコースが隣接してできたのでこれからも毎日ウォーキングを楽しみだ



PS.
ヘンテコリンな名の建物が建った4年ほど前の事だが「モラダ グラウカ」何て辞書で調べても出てこず、好奇心旺盛な私は町内に住むこの建物のオーナーさんに電話して「モラダ グラウカ」って何んて意味か尋ねた事がある。そしてその意味は素敵でスペイン語で「森の中の家」って意味らしい。まァこれを知っても何にも役に立たないけどね






ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 
できましたらコチラ  もクリックお願いします 

キャンピングカー ブログランキングへ

キャンピングカーランド ひできカンレキ+3 だより






2015-10-06 :

スタバ ナウ!よりSugakiya ナウ! 465話

全国では図書館にスタバがあるのがステータスらしいが、ここ名古屋では¥300以上するコーヒーより¥300のラーメンを選択

キャプチャ

地元ネタばかり続いて恐縮ですが、私の場合スタバにはそんなにはいかないが、やはり名古屋人なんだな~ どちらかを選択しろと言われたら迷うことなくスガキヤを選択する

キャプチャ
(¥300のラーメンの麺は普通だがスープに特徴があり一度食べたら止められない和風豚骨味だ)

やはり名古屋は質実剛健 質より量 外観より中身を選び「お得感」がないと手を出さない、俗に言う「ケチ」って事か。でも言い方をかえれば賢い選択をしているとも言えるのでは?

皆さんの場合近くに安くて旨いラーメン屋さんがあるのとスタバがあるではどちらがいい?




PS.

そんなスガキヤだが、始めて行くスガキヤの店舗のカウンターでラーメンなどを注文をするついでに、その店員さんによく質問する事がある

それは「スガキヤってなんでスガキヤっていうか知ってる?」っていう他愛もない質問だが、驚く事にそこで働いているにも拘らず「エッ!知りません」って言う店員さんが多いのにはビックリだ

そこで愛知県人以外は全く興味がない知識 「スガキヤの語源って知ってる?」

答えは → キャプチャ







ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 
できましたらコチラ  もクリックお願いします 

キャンピングカー ブログランキングへ

キャンピングカーランド ひできカンレキ+3 だより






2015-10-03 :

収穫の秋か~  464話

去年もこの時期にも取り上げた話題だが今年も又、報告しよう

それがコレ↓ 裏庭のショットだが、何か?わかるかな・・・

RIMG0246.jpg










アップすれば分かるよね!

RIMG0248.jpg

そうだ!「あけび」だ。今年もまずまずの収穫だが実が少し小粒になったようだ


RIMG0261.jpg RIMG0262.jpg



皮をむき、実だけにし皿に乗せたショット。見た目はどう見てもカブトムシの幼虫だ!
(こうしてお皿の乗せれば、見方によってはお饅頭に見えなくもない)

RIMG0376.jpg

見た目を気にせず一気に口にほうばり、口の中で噛むというより、しぼる様な感じで頂くのだが、7割は黒い種だがその周りの白い果肉の味は香りも無く、砂糖の様な甘味だ

今では甘い物は有り余るほどあるので。こんな「あけび」等誰も見向きもしないが我が家の裏庭に実る唯一の果実なので私の場合はチャンと頂いている





ランキングに参加中  キャンピングカーのクリックお願い!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 
できましたらコチラ  もクリックお願いします 

キャンピングカー ブログランキングへ

キャンピングカーランド ひできカンレキ+3 だより





↑トップへ戻る